好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは~。

暑い日々が続きますね、
みいるです。
そんな中、
私は新潟、長崎、千葉県内の湖へ行ってきました。


今日は新潟のお話。
毎年お馴染み実家帰り……かと思えばそうではなく、
父と姉と私で花火を観に行きました。
長岡の花火大会です。

それは父の一言から始まりました。
『花火大会を見るなら、もっと派手なのが見たい』
ということで私の地元の花火大会ではなく、
長岡の花火大会へ行くことに。
姉も偶然仕事が休みだったので一緒に行けることになって。
そもそも、
父の給料が下がったことによって
父が実家へお墓参りにすら行けなくなってしまったのがきっかけで……
(父や父の会社の不手際ではないのでご安心を)。
丁度、
昔お世話になっていたツアー会社さんの方で
その長岡花火大会のバスツアーがあったのですよ。
他にもいろんな場所を回れるということで、それで行きました。

まぁなんだかんだで、
私自身、
花火大会で花火を見るのは久々。
東日本大震災の影響で不謹慎だと中止になったり、
個人的な旅行と日程が重なり見れなかったりとしていて、
見るのは3年ぶり……。
(ただしQVCマリンフィールドでの、野球観戦や水樹奈々さんのライブの花火は除く)


長岡花火大会、とても綺麗でした。
なんかすごかったな~。
言葉にも表現できないし、
画像でもちょっと難しいくらい。
(写したんだけど全然写せなかったのです)
だから、
機会があるならば、
ぜひ観に行ってほしい花火大会でした。


そういえば、
夜中のパーキングエリアでのこと。
豪雨の被害もあってトイレの入り口の湿気がすごくてですね……。
なんと私、
人生初めて生の『カエル』というものを見ました。
それがまさかのトイレの入り口……。
いや、
場所なんてどうでもいいですね。
カエルさん、
可愛かったです。




じゃあ、
終わりにします~。
長岡花火大会、
いろんなバスツアー会社がこのような企画を立てているため、
途中……パーキングで
200人ほど並ぶトイレの列を見ました。
トイレの列。
トイレ1時間半待ちです。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2013/08/14 19:24】 | 旅。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

先日秋葉原に行ってまいりました、
みいるです。
ついでに練馬にも行ってまいりました、
みいるです。
一人ではなく友人と行ってまいりました、
みいるです。


初めて~の、秋葉原♪
というわけで。
ちゃんとした目的もなく、
気になったお店に入るという巡り。
何も買わずに見て帰ってきました。
いや……地元のお店の方が安いとか
このフィギュア(10000円)は私は2500円で買ったとか
あらぬ方向に考えが行きましてね。
あまり高い買い物をすると帰れなくなるので遠出は危険ですね。

とりあえず見物に抑えましたが……
AKB48劇場。
ホントにドン・キホーテの上にあるんですね。
入場規制で階まで行けませんでしたが、
まぁいいでしょう。
それにしても……
エスカレーターで上り下りする度に、
前田敦子さんがセンター時代の画像が目に入りましたが。
あっちゃんの隣、
松井珠理奈さんが多いなぁ~っと。
でも当時の珠理奈さんって……まだ中学生か、
若いのぉ。
まぁ、今でも高校生で十分若いのだけれど。
若いからすごいってわけではなくて、
若いのにすごいって思って尊敬しています。

さて話がずれましたが、
廻り回り
適当なお店を巡っていたときのこと。
意識はしていなかったのですが……
とあるフィギュアショップでは『悦楽カメリア』
とある中古電機屋さんでは『星空と月と花火の下』
とあるガンプラやら多いお店では曲名が分からない奈々さんの曲
いろいろなお店から聞こえる奈々さんの歌声。
耳が幸せでした。


少し帰るには惜しい時間になり、
友人のお気に入りの練馬にあるパン屋さんへ。
なかなかアメリカンチックでした。

まぁ秋葉原から練馬、練馬から秋葉原へと、
山手線をまるまる一周させてもらい。
気づいてしまいました。
奈々さん。
山手線から見えるビルやらに垂れ幕が多いですね。
原宿とか。
私にとっては一種の天国です。



そんな感じで帰ってきました。
メイドカフェはまた今度行きたいと思います。



じゃあ、
終わりにします~。
題名は『しこうていし』の一発変換から。
まさかの変換で驚きました。
さて、
秋葉原巡りでしたが、
また行くときは聖地巡りでもしたいですね。
案外もう歩いたりしてそうですが^^;
とりあえずはまぁ電車代を貯めねば(笑)
良いストレス発散になりました。
では、ウィ~ウィ♪

【2013/05/05 05:43】 | 旅。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

12月も早くも4日、
みいるです。
あ……あぁ、そっか。
土曜日に大学の補講があり、
それで曜日感覚が狂ってしまい……。
どうやら私は昨日(3日)の英語の小テストの日付を、
間違えて記入したみたいです。
むしろ日にち意識もなくなるとか(苦笑)



さて先月、
姉と行った鴨川シーワールドに行ったわけです。
今回はそのお話と感想を。

そもそもなぜ行ったのか。
実は、
鴨川といえば我が家族の中では、
水族館ではなく千葉ロッテマリーンズの鴨川キャンプ。
というわけで、
その日は千葉ロッテマリーンズの秋季キャンプ最終日で、
それが目的で行きました。

こんな感じ。
鴨川秋季キャンプ2012最終日。

眺めと匂いがとても良かったです、
生憎の曇りでしたが……。
遠くに小さく映っているのが選手ですね、
準備運動をしています。

私もねらいの選手を探してみたところ……。
井口さん、いない。
ホワイトセルさん、いない。
……orz
別に良いんだよ、
元々野球の試合が好きで知った選手だから。
お姉ちゃんが笑ってくれれば――!!
そんな感じに朝から鴨川に行って、
姉曰く16時くらいに終わるとのことで、
いろいろ考え事をして過ごしていました。
(こういうとき積極的に荷物の見張り番をするみいるさん)
ちなみに、
選手移動の時に荻野選手と益田選手にサインをいただきました……。
ありがとうございます!!!
あと1軍コーチの齋藤さん、格好良かったです。

そんな感じに眺めていたら、
最終日ということで午前中に終わることが判明。
せっかく来たから水族館に行こうかという話になり、
タクシーで水族館へ。
金銭が全部姉持ちなのがちょっと心苦しい(;Å;)ブワァ


そんな感じで、
「『ついで』でごめんね……」という言葉をもらいました。
とりあえず人生初めての水族館です。

まずは近場の建物に入ったときの姉の一言。
『わぁ~、おいしそう!!!』
……朝マックが朝ごはん(ただし7時くらい)、
お昼時なのにお昼ごはん食べてないからこそ悪気を感じなかった。

さて、
残念ながら見るのに夢中で、
写真なんてあまり撮っておりません。
気になることがあれば撮るんですけどね。

例えばこの子。
なんだろうこの魚。
お魚さん達に話しかけながら回っていたら、
何やら水槽を挟んで追いかけてきたので、
『ん、何か用かい?』
と話しかけたら、
『俺っち撮って撮って!!』
とばかりアピールをしてくるので撮らせていただきました。
魚の名前を知りたかったのですが、
見つからなかったので分からずじまい。
情報提供お待ちしております。

次にこちら。
何やら来る鮫さん。
ナマズに見えるかもしれないですがサメさんです。
同じく、
話しかけながら見ていたら、
水槽全体を徘徊していたサメさんが、
何やら私の前で止まってアピール開始。
なかなかモテそうな顔をしていらっしゃいますね。


それなりに回っていたところ、
パフォーマンス(いわゆるショーのこと)があるということで、
シャチ、アシカ、ベルーガ、イルカの順に観に行きました。
あ、ちなみに、
水族館自体は初めてなのですが、
パフォーマンスは前に何処かで観たので初めてではないのです。
で、
シャチ。
異様に大きいシャチを見て私の一言。
『うわぁ~!! なんか里崎さん(ロッテのキャッチャー)がいる!!』
自分でも思うけど、
私の中の里崎さんの扱いっていったい……。
個人的に一番アシカが面白かったかな~。
正直、
アシカを嘗めていました。
アザラシとアシカと子供のトドとの違いが分からないほどに嘗めていました。
とにかくあれは何度観ても楽しめると思う。
また行く機会があったら見てみたいと思います。


そんな感じで閉館時間になり、
急いでおみやげを買って帰ってきました。
おみやげって行ってもキーホルダーですけどね。
本当はオイル時計が欲しかったのですが、
売ってなかったもので。
今時水族館じゃあ売っていないのかな……オイル時計……。
私がボーッとしたいときに一番に使う道具なのですが。
時計として使ったことはありません(苦笑)
近いうちに雑貨屋さんで買ってこようかな……。

そうそう。
昼ごはんという名のおやつを館内売店で購入したんですよ。
と言っても、
いか焼きなんですけども。
閉まる時間ギリギリになると半額にしてくれるようで、
ただでさえ安いいか焼きがさらに安くなって。
個数も2つしかなかったので急いで購入。
これがまたおいしくて……!!
元値が300円だったかな、
それぐらいの価値はある味でした。
ごちそう様です。


そんな感じに一日が終わり。
家に帰ってきたときには、
秋季キャンプがずっと前のことのようになっていて。
私が自分で感じているよりも楽しめたのではないかな~っと。

ちなみに、
魚に話しかけながら歩いていると変な目で見られる可能性があるので、
お気を付けください(笑)


じゃあ、
終わりにします~。
もっと写真を撮れば良かったのですが、
そのものを楽しむ性格なもので。
花火大会に行って写真を撮るかじっと見るかの違いです。
私は後者ですね、
もしくはカメラは構えるけど画面は見たりファインダーを覗いたりはしません。
楽しみたいものは楽しんで、
目に焼き付けたいものは写真に撮る感じかな。
……難しいな、日本語。
それにしても、
冬の水族館もなかなか良いものですね。
この『冬の水族館』の語呂も好みだもの。
多分夏のものを冬にやるのが好きなんだろうなぁ。
いろいろやってみましょう。
では、ウィ~ウィ♪

【2012/12/04 05:18】 | 旅。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

さて続きです、
みいるです。


なんかすごい坂道を上り下り、
ひとまず東平安名崎へ。
・・・と思いつつ、
やっぱり七光湾を探していたので、
海沿いをず~っと行ったわけです。

その途中。
砂糖黍畑。

砂糖黍畑です。
食べたことはありますが、
もう8年ほど前です・・・。
食べ方が分からなくて、
苦労したような気がしますね。
規模が小さく見えますが、
これがず~っと続いているんですよ。

・・・のつもり。
MIZUHOさんとか、
この辺りかなっと思いつつ、
適当に撮ってきました。
どこなんでしょうね。
PVを見直すと全く違い・・・。
私の記憶力って薄っぺらいなっと。

そして、
あの七又海岸があんなに小さく見えます。
沖縄~の海は~。


海辺の道を途中で逸れ、
適当な方向へ。
実はここまで、
信号機というものが無く、
歩道もマラソン選手が走っていたので車道へ。
ちなみに、
自転車は本当は車道を走る物なので、
怒られても自分が悪いわけです。
・・・こういう愚痴をよく聞くもので(^^;)
制限速度もあるんですよ~。
特に東京だと、
音楽聞きながら自転車とかすぐに警察に注意されるので、
気をつけてください。
そんな道ばた・・・。

地球人の入り口。

『人』と『入』って似てますよね、
私も習った当時苦労したものです。
・・・じゃなくて、
なんですかこれ。
思わず来た道を戻ってパシャリ。
なんか怖くて行きませんでしたが、
なんなのでしょうか・・・。
知っている方、
情報をください。
お待ちしております。


それにしても、
宮古島は坂道が多いのです。
しかも全てが長く・・・たまに急で。
横を車が通る中、
借りた自転車で苦労していました。
あぁ、
私普段はママチャリというものではなく、
折りたたみ自転車なのです。
あまり力を入れなくても早く進むのですが、
速度的にはそれなりに漕がないといけないのですが・・・。
この人生、
半分は折りたたみ自転車で生きてきたので、
漕ぐのが難しく。。。
転んだりはしませんでしたが、
いや~、
肺活量を鍛えてなかったらどうなっていたか。
ブラスバンド部で良かったですよ。

そして坂を上っている時にパシャリ。
沖縄の海の透明さってすごい。
カメラだと光とか入らないので、
殺風景に見えますよね。
なので、
ぜひ生で見てほしいです。
本当に透明な海で、
感動してしまいました。

一休み。
頂上・・・っていうのかな、
そこで一休み。
ランナーの方がトイレ休憩で寄っていました。
地図見ても、
ここがどこだか分からなくて、
悩みながら進んでいました。
思ってみれば、
よく見知らぬ地でそんな行動力をみせたものだ・・・。
これが2時頃。


じゃあ、
終わりにします~。
撮影地というものは、
行けば分かる!!というものではないので、
ちゃんと調べてから行きましょうね(笑)
同じ市でも町でも、
意外と普通なので気づかないのです。
特に月日が経っていると大分違うんですよね。
天気が違うだけでもホントに違うので、
そういう予定がある方、
もう一度作品を見直して、
準備万端で行きましょう。
と、
近いうちに広島・長崎へ修学旅行に行く私が言います。
では、ウィ~ウィ♪

【2011/05/04 22:56】 | 旅。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

母校(中学校)の演奏を聴きに行きました、
みいるです。

と、いうのも、
地元町で、
母校の吹奏楽部がお祭りで発表するとの事で、
見に行きました。
いや、
私のいた時代も3年間出ていたので、
先輩として見に行く感じでした。
なんだかんだで、
後輩は可愛く見えてしまうものなのです。(笑)

姉に誘われ一緒に行くことになり、
会場付近まではお父さんが車で送ってくれたのですが・・・。
付近だけに、
会場じゃなく迷いながらも辿り着き・・・。
舞台があって見に行くと、
私の母校の吹奏楽部が演奏を始めるところで、
ギリギリ間に合いました。
ちなみに、
演奏曲はAKB48の『ポニーテールとシュシュ』でした。
感想は・・・。
それなりにうまいのですが、
全体的に音が小さくて・・・というか、
会場の方々のミスで音が小さかったんですけど、
やっぱりうまいです。
顧問の先生にも会って話をして、
せっかくなので3連休に部活を見に行く約束をしました。
時間が未定なので、
そこは番号登録をしてもらい、
連絡をしてくれるとの事です。
そう、
余談なのですが・・・。
先生より私の方が背が高く、
同じような髪型で顔も少し似ているらしく、
今の1・2年生(先輩と知らない後輩達)に、
『先生のお姉さんですか?』と訊かれました。
・・・おぉ。(^^;)
先生も若々しいからいくつに見えたのか不思議ですが
(先生の年齢は四捨五入しても30歳にならないはずです)、
不思議な視線を浴びていたので、
その質問でどこかスッキリしました。
私は嫌ではないですよ~。
背丈の関係で、
小学6年生の頃から中学生以下に見られなかったので、
慣れていたつもりなのですが、
先生のお姉さんは驚きましたね(苦笑)
そのうち、
20代で40歳に間違われそうな・・・。

まぁ、
演奏が終わり帰っていったので、
私はお姉ちゃんと同じ会場内にある、
フリーマーケットなどを回っていました。
結構いろいろなものが売っていましたよ~。
堀江ゆいさんのポスターや、
ファミコンのソフト、
フィギュアを売っている店までありました。
私の趣向の名前に出してませんが、
他に、
普通の服やファッション物も結構多くて、
お姉ちゃんも楽しそうでしたよ~^^
私もこれを機に、
マイコップを買おうと思いまして、
買いました。
2年ほど前に、
愛用していたガラスのコップがあったのですが、
お父さんに洗っている最中に落とされてしまい、
帰らぬものに・・・。
それ以来、
姉からコップを借りて飲み物を飲んでいたのです。
それで今回、
安く出ていたそのコップに一目惚れをして、
ほぼ衝動買いでしたね~。
画像のほうは、
記事の最後のほうに載せますね。

そして帰り際、
姉と別れて本屋さんへ行きました。
最近、
戦闘ものの小説が読みたくて、
妙なストレスを感じていたんですよ~。
これでも、
本棚の漫画以外の欄は恋愛ものが多くて、
戦闘もの=漫画という状態でして・・・。
それで迷いに迷った結果、
十文字青さん著『薔薇のマリア』シリーズの1巻、
『~I.夢追い女王は永遠に眠れ』を買いました。
前に誰かがお勧めしていたことや、
題名との縁もあり、
印象に残っていたので気になって買ってみました。
・・・気になってと言っても、
何故か中古で買わないという。
個人的に好みの方面で、
2日で読み終えました。
簡単に感想を述べますと、
ちょっと下ネタがところどころ邪魔にならない程度に出てきて、
戦闘も続きが気になり、
↑に書いたように2日で読み終えられるほど。
もっと早く出会いたかったな~(笑)

そんなわけで、
10/10/03の収穫。
収穫品です。
左がフリーマーケットで手に入れたコップで、
右が私の初ライトノベル『薔薇のマリア』です。
そうなんです、
初めてライトノベルを読んだのです。
今まで(表紙が)硬い本しか呼んでいなかったので、
戦闘ものは読んだことが無かったのです。
今回、
ストレスもあり、
プライドを捨てて買わせていただきました(苦笑)

余談。
そして今日、
学校で『薔薇のマリア』を読んでいました。
高校生活では見たことないけれど、
中学の時クラスの半分の女の子は、
休み時間を本で潰していたんですよ~。
その読書の大半がライトノベルでした。
そんな事を思い出しつつ、
放課後に部活を休み、
ころもさんという絵描きの友達のところへ行き、
居残り。。。
化学と数学を教えてきました。
そこで休みの合間に本を読んでいると、
興味津々に見てくるので貸してみると・・・。
ころもん絵。
『薔薇のマリア』の主人公のマリアローズさん。
素晴らしい落書きですね。
左上に某作品の豚さんがいますが・・・。
書き終わった後に、
マリアさんの秘密を教えると本当に驚かれ、
良いリアクションで私も嬉しかったです^^
ころもさん曰く、
『顔の向きはこの方向にしか描けない』との事です。
私は写し絵しか描けないので、
逆に憧れますね~。

絵のほうは、
本人からちゃんと許可をもらいましたので、
大丈夫です。


じゃあ、
終わりにします~。
どうしましょう、
読み終わっちゃったのですが・・・。
続編も気になっているのですが、
近くの本屋さんにライトノベル自体置いていない所が多く、
迷っています。
さらに来週はテスト期間で、
少々電車の中で勉強をしますので、
本を読む時間が取れないんですよね(^^;)
まずは勉強、
頑張りますね~。
では、ウィ~ウィ♪

【2010/10/05 00:58】 | 旅。
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


ころもさんへ
みいる
こんばんは~。

いえいえ、
こちらこそ話題のネタになりましたので、
ありがとうございます^^

充分絵描きさんじゃないですか(笑)
私は大好きですよ~。

あ、
じゃあ木曜日か金曜日の放課後にしましょうか、
いつでも良いので誘ってください~。

お互い頑張りましょうね~♪

ではでは~。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。