好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

あと10分もないので急いで更新しましょう、
みいるです。

月10更新を目標にしているもので……。
しっかりと、
あと何日のうちに何個~とか計算しているのですが、
まさか昨日寝落ちするとは(笑)
バトンもほどほどにしないとね^^;


さて。
今月もいろいろなことがありました。
…………なんか冬になると、
こういう始め方しかできなくなるんですよね。
冬には弱いのです。

先日、
久々にゲームをやったのです。
え、ブログ更新しろよ!! という方、
バトンの回答で使うためにやったのでそこはお許しを。
久々に私のゲーム熱が……。
でもいろいろやりたいことがあるので我慢です。
断食ならぬ断ゲームなりかけです(苦笑)
なかなかやっぱり大変ですね、
好きなものを我慢するのは。


あとはやっぱり音楽は良いですね。
やりたいことの一つに、
とあるゲームのBGMをピアノで弾きたいとありまして、
それの練習をしております。
ドラムをやっていた時期にも思ったけど、
分かっていても指がその通りに動いてくれなくて、
でもその歯がゆさがまた癖になります(笑)


じゃあ、
終わりにします~。
10分ではこれぐらいが限界か……。
12月になりますね。
一段とまた寒くなりますので、
皆様も風邪にお気を付けください。
あ、
拍手のお返事はこちらの記事にありますよ~。
では、ウィ~ウィ♪



拍手のお返事です。


レインさんへ。

こんばんは~。
拍手ありがとうございます^^

コメントや拍手に励まされているのでそれもあります、
私の力だけではありません。
ちなみに実をいうと、
テスト前日にレインさんの拍手を見てやる気が出ました。
ありがとうございます!!

不思議な感覚はありましたね。
すぐ感情移入する姉妹なもので、
話しかけたりとかはしていたのですが、
それをしすぎて私は空を飛べないかな~みたいな。
あとは魚たちと泳ぎたいな~とかはショーを見て思いました。
画像も感想を書くときに載せますので興味があれば見ていってください。

ではでは~。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2012/11/30 23:59】 | 日記。
トラックバック(0) |


月華
お疲れ様ですこんにちは。

先日までテスト期間だったようで、ご苦労様でした☆

そして今日から12月ですね。
2012年も残すところ後1ヶ月ということで、
年末年始と忙しくなったりどんどん寒くなったりするかと思いますが、
お身体に気を付けて健やかにお過ごし下さいませ。

月華さんへ
みいる
こんばんは~。
遅くなりました。

今年はなんかあっという間に感じました、
……年かorz

部活をやっていない分、
例年よりかは忙しく……いえ、
習い事がありました。
なかなか忙しい人生ですね(笑)

月華さんも風邪などにお気をつけてください^^

ではでは~。

コメントを閉じる▲
こんばんは~。

お久しぶりです、
みいるです。
血ではありません、
ただ知力がもっとほしいっていう。

休止をしている間に、
拍手やコメントをいただき……。
ありがとうございます!!!
遅くなりましたがお返事させていただきます、
あとで。
一応テストの山はそれなりに乗り切り、
あとは結果次第。


とまぁ、
今日は地雷バトンを踏んでしまったので、
その更新を。
最近いろいろな人の名言を調べていて、
見事踏んでしまったという。
まぁ、さっそく始めましょう。

と、その前に。
名言というのは、
その作品のネタバレ、またはその作品の顔になるものが多いので、
伏字にさせていただきます。
(まぁ人によってはテンプレートで伏字になっていないこともありますが)
というか私が選ぶのがそういう言葉たちなのです(苦笑)
気になる方はどんどん見て良いので。
迷言の方は伏せませんので。
ではホントに始めましょう。


『めいげんバトン』

ゲーム、アニメ、小説などの、
自分が好きなセリフや名言、迷言などを紹介するバトンです。



・アニメ『神無月の巫女』第12話(最終回)より名言。
 『私を優しく照らしてくれるお陽様。
  月は太陽があるから輝くことができるの。
  誰よりも美しく、輝きたいとそう思えるの。
  ただ、あなたに見てほしかったの

 『お陽様はお月様があるから輝くんだよ。
  笑顔になれる、元気になれる、お月様が輝き方を教えてくれるから。
  もっともっと輝きたいって頑張れるの。
  お月様のために、私、ずっとずっと月を照らし続ける


 神無月の巫女の2人がそれぞれ月の巫女と陽の巫女の掛け合い、
 でこの綺麗さ……。
 なのであえて名前を伏せてみる。
 思うんですけど、
 月って自分の光じゃないのに輝けるってすごくないですか?
 石なのに光の反射だけで地球を照らす光で輝いているんですよ。
 そんな月の強さを知ったアニメでした。
 さて、
 2つの言葉は場面は一緒ですが台詞同士は少し離れています。
 綺麗な台詞とBGM、そして話で、知らないうちに涙が流れていたという。
 とても気に入っている言葉です。

 ……いきなりクライマックスをあげて大丈夫か、私よ。
 


・ゲーム『AIR』より名言。
 国崎往人の言葉。
 『ひとは、変わってゆくことが悲しいんじゃない。
  変わらなければ生きていけないことが、寂しいだけなんだ


 ちなみに、台詞ではありません。
 これだけだとなんか現在の私のことを言われてる気がして。
 私あと半年で二十歳になるもので、
 なんか変わっちゃうんだろうなって思います。
 まぁ、
 逆に良い方に変わっていけたら良いなぁ……。
 あと変わってしまっても何が変わったか覚えていられたら良いなぁ。



・ゲーム『AIR』より名言。
 みちるの言葉。
 『…ニンゲンはね…思い出がないと生きていけないんだよ。
  …でもね…それなのに、思い出だけでは生きていけない。
  …夢はいつか覚めないといけない。
  覚めることを忘れた夢は…
  それがどんなに幸せな夢であったとしても…
  いつかは悲しみに変わってしまうから。
  それは…とてもさみしいことだから…。
  とてもつらいことだから…


 思い出だけに囚われては誰も彼も前に進めない、
 そんな言葉です。
 いろいろなことを書きたいのですが、
 話のネタバレにしかならないので……。
 とにかく印象に残っているもので。
 ちなみに、
 この言葉を聞くためにゲームを少しやったのですが……
 キリの良いセーブデータがなくて最初から。
 現在、(;Å;)ブワァってなってます。
 実は観鈴ルートよりも美凪ルートの方が流した涙の量は多かった私。
 みちる大好きです。



・ゲーム『アカイイト』より迷言。
 千羽烏月の言葉。
 『それじゃあ桂さん、脱いでくれるかい?』

 中の人も認める迷言(中の人もお気に入りの台詞です)。
 そうか、
 もう8年も前の作品になってしまったのですね。
 桂さんは主人公の名前です。
 ちなみに、
 話の流れなのでネタバレにならないと信じて……
 楽しみな要素は他にいっぱいあるからね!!
 というわけで、
 これはただ着物の着付けをしようとする時の言葉です。
 


・漫画『スカイハイ』第1巻より名言。
 イズコの言葉。
 『人間はね
  生まれてくることも選べないけど
  死ぬことも選んじゃいけないの…


 生きることと死ぬこととはどちらが辛いのか、というもの。
 妙に説得力のある台詞でちょっと吃驚(びっくり)したなぁ……。
 賛否両論するかもしれない言葉ですが、
 私は好きです。

 そういえばドラマは漫画のイズコからよく釈由美子さんを見つけたな、
 髪型とかなら栗山千明さんの方が似てると思うのに。
 とりあえずこの作品で釈さんを知ったので感謝感謝です。



・アニメ『ふしぎ遊戯』第30話より名言。
 柳宿の言葉。
 『生きてりゃね!!
  辛いことでも笑って話せる時が来るのよ!!


 柳宿は「ぬりこ」と読みます。
 さてさて、
 私の初恋が出てきました。
 幼き私でも心を奪われた柳宿さんの言動(30~33話は特に)。
 この言葉があってこその今ここに私がいます……。
 それはともかく、
 大切な人たちを見守る視点の言葉ってなかなかないですよね。
 なんだろうな。
 男とか女じゃなくて、柳宿は柳宿なんです。
 生まれて初めて、「こんな人になりたいな」って思ったんですよね。
 それが大体……何歳なんでしょうね、
 3歳とか5歳とかだったかな。
 当時は何を言っているのかよく分からなかったけど、
 行動でなんとなく分かりましたからね。

 ……てか保育所でよく重めのアニメを見たな、私よ。
 だから年上に見られるんだって。



・アニメ『クレイモア』第16話より迷言。
 ガラテアの言葉。
 『もっと飯を食え』

 通りがかりで助けたと思ったらこの言葉……。
 とても強い人なんですけどね^^;

 漫画の方が1,2,9巻しか持っていませんので、
 ガラテアのことが気になって仕方ない。
 結構あの絵柄や設定は見ない質なのですが、
 面白いアニメでしたね。
 


以上です。
とりあえず7個だけ。


じゃあ、
終わりにします~。
結構手こずりましたね(笑)
案の定最後の方は力尽きてます。
せっかく踏んだのでこだわって書いていたら、
一回パソコンが動かなくなりまして、
再起動しかけて再度書き始めたのですが、
寝落ちしました。
まぁ、
改めて記事を書きます。
では、ウィ~ウィ♪

【2012/11/30 23:49】 | バトン。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

人生で初めて水族館に行ってきました、
みいるです。
とても寒かったですけどね^^;
姉と行きました。

と、行っても、
目的は別にあって、
水族館はついで状態。
時間はたくさんあったのでそれなりには見られましたけど。
姉より
『初めての水族館が「ついで」でごめんね(´・Å・`)』
と言っていてなんか申し訳ない。
……お金は全部姉持ちなので、ね。
いつか返さないと。



ちょっとお知らせ。
来週に膨大な数のテストの勉強とレポートの仕上げをしたいと思いますので、
来週の木曜日(29日)辺りまで更新を休止させていただきます。
早くても火曜日かな~……。

いろいろなことを夢に持つと、
いろいろなことを学ばなければなりません。


じゃあ、
終わりにします~。
きっと習い事をしていなかったらもっと余裕があったんだろうけど、
夢のためだから仕方ないかなって思う。
それに、
これごときの予定でへばっていたら将来やっていけないかなって。
まぁいろいろなことを学んで生きます。
頑張りますよ~^^
では、ウィ~ウィ♪


飛蝗さんへ。

こんばんは~。
拍手ありがとうございます。

何度も見てしまうのは癖のようなものなので……。
気にしていただきありがとうございます。

あぁ、そのことででしたか。
それは飛蝗さんが悪いわけではなく私の心理的な弱さからのものです。
それで傷つけてしまったのならすみません。
というのも、
私の昔からのトラウマのことは書きましたが、
小さなことからトラウマになりやすい私が原因なのです。
前々から映画『トリハダ』のネタを基準に私の過去もいじられていたような気がして、
過去を話すこと自体がトラウマになるのを恐れてからの『やめてほしいな』というイライラです。
(特に、窓から覗くなどは実は私の隙間恐怖症に反応していたもので)
口でそう言えなくてすみません。
ちなみに、
『話がつまらない』は言っておりません。
他の言葉も正直イライラはしていましたが冗談といえば冗談なので。
決して飛蝗さんにイライラしていたのではなく、
そういうトラウマ話をしたらまたいじられるのかなという気持ちと、
そういう話を話せない私の小心へのものです。
ほぼ八つ当たりです。
今回のことで飛蝗さんを傷つけておりましたら、
言う通り絶った方が良いのかもしれませんね。
また傷つけると思いますので。
そこはお任せします。
言い訳じみてる……というか言い訳してすみません。

最後に、
突然のことで驚きましたが、
飛蝗さんやその身の回りの怪我や病気が原因でなくて良かったです。
とても心配しました。
無事で良かったです。

ではでは~。


追記を閉じる▲

【2012/11/22 21:55】 | 日記。
トラックバック(0) |


山口孝志穂
おもしろい!

山口孝志穂さんへ
みいる
こんばんは~。

お返事遅くなりました。
ありがとうございます!!!^^

日々のことを綴っているだけなので、
そう言ってもらえるととても嬉しいです。

ではでは~。

コメントを閉じる▲
こんばんは~。

昨日『トイレ』に関する記事を書いていたのですが、
寝落ちした挙げ句にやっぱり少し恥ずかしいので、
バトンを強奪してきました、
みいるです。

『トイレ』の話って言っても、
私のトラウマ話の一つですよ(苦笑)
私の一番最古でのトラウマです。
まぁ、
バトンに追々書くと思うのでお楽しみに。


さて。
何度も言いますがテスト期間です。
来週の今日はきっと大変なことになっていることでしょう。
というわけで、
書けるうちに。


トラウマバトン。

・トラウマな食べ物
 金平糖。
 映画『火垂るの墓』でドロップの欠片を水に溶かして飲むのを見て、
 金平糖でやったらとてつもなく甘い水ができてしまって我慢して飲んだっていう。
 (みいるさんはとても甘いものが苦手です)
 食べているときは平気でもそれまでが今では大変。
 買うまでの頭痛が。

・トラウマな場所
 某ファミレスのトイレ。
 小さい頃に親とその知り合い(仕事仲間)と私で某ファミレス店へ行って、
 トイレに閉じ込められたっていう。
 そのトイレのドアはスライド(鍵)の滑りがとても固かったんです。
 声を出しても泣いても誰も気づいてもらえなくてそのまま10~15分。
 (親は話に夢中だったんでしょうね、昔から忙しい身だったので)
 お店のお客さんがトイレに入ってきてドアを押してもらってようやく助けてもらったんです。
 その助けてくれた人にパニックになりすぎてお礼を言えなかったのが今でも心残り。
 それ以来なんか、
 狭い個室(夜限定で物が多くて少し狭くなっている一人用の部屋)や東京ドーム(閉塞感的に)が苦手。
 少しでも風景が見えていれば平気なんですよね、西武ドームみたいに。
 だから教室や昼間の一人用の個室は大丈夫です。
 ついでに、
 学校のトイレの扉の隙間に3回ほど指を挟まれて怪我をしたからか、
 それなりの大きさの隙間は苦手。

・トラウマなテレビ番組
 『学校の怪談 春の呪いスペシャル』。
 これの第2話『アサギの呪い』という話が保育園児の私にはとても怖く。
 ちなみに、
 それから少しして一度夢にその話のお化けが出てきて浴槽の中に飛んで行ったために、
 私はお風呂が苦手に。
 小学生のときはそのため銭湯通い(人がいないと不安)でした。

・トラウマなアニメ
 『Angel Beats!』。
 見ていないんだけどね。
 岩沢が好きすぎて気づいた時には見られなくなっていた。
 OP曲やED曲は大丈夫なのに、
 挿入歌の『一番の宝物』を聴くとなんか……辛くて見られない。

・トラウマなドラマ
 あぁ、『金田一少年の事件簿』の『雪夜叉伝説殺人事件』。
 今ではそんなにトラウマでもないですね。
 ペンションに泊まる度に思い出したものです。
 ……3時間スペシャルは伊達じゃなかった。
 ちなみに、第一の殺人の場面が一番苦手でしたね。
 あと同じくらいに同作の『学園七不思議殺人事件』の放課後の魔術師が苦手でした。

・トラウマな映画
 『サイン』。
 映画館まで観に行ったようなそうじゃないような……。
 あのテレビの映像はトラウマ。
 ネタバレになるので細かく言えませんので、
 気になるかたはどうぞ。

・トラウマな映像
 映像……? の分類になるかは分からないけれど、
 劇場版『呪怨2』のCM。
 まず画面が真っ黒になってノイズっぽく『ぁぁぁあああああ』と声が。
 そして女の子が映って上を見たら顔があってキャーと叫び、
 『呪怨2』と文字が出て終わりだったかな。
 当時はすでに夜更かしっ子でしたので、
 苦情があり深夜限定になったこのCMには苦労しました(苦笑)
 昼間ならまだしも深夜はきついですって。
 ゲームをやっていてテレビ画面に戻した瞬間に……!! ってこともありました。

・トラウマな音楽
 これちょっと意外に思われるかもしれませんが、
 LUNA SEAの『gravity』という曲、特にサビ。
 ドラマ『アナザヘヴン』の影響からか昔は夜には絶対に聴けなかった。

・トラウマなゲーム
 恐怖系のトラウマでなければいっぱいあるかな。
 最近ではフリーゲームの『死舞草』。
 感動して記憶消してもう一度やりたい作品。
 なんか感動で胸をうたれてもうやりたくないとかはあるのでそういう感じのトラウマ。
 ちなみに冬限定で『Kanon』もなかなかトラウマもの。
 プレイしてから毎年冬は人生を振り返るようなくらいの影響が……。

・トラウマな漫画
 『スカイハイ』。
 1巻最後の話だったかな、
 それの「お逝きなさい」のときの相手の顔がまじまじと見られない。

・トラウマな小説
 私の想像が悪いだけならSaoriさんの『腐指(ふし)』。
 読んでいる間は指が痛くなる(笑)
 同著者の『死の薬』、『まじない』、『プラント』もそれなりに表現がすごいですが、
 『腐指』は……でも最後が良かった。
 Saoriさんはその『腐指』と『まじない』が好きです。

・トラウマな人物
 人物……というか、なんだろうな。
 前の家に住んでいたときに突然男性に後ろから抱きしめられたことがあって、
 驚きすぎて肘打ちとか顔面に頭突きとかして追い返しちゃったのですが。
 あと多分電車内で痴漢も何回かあっているのでそれも原因だと思うのですが、
 背後に立たれるのにとても嫌悪しちゃうんですよね。
 特に何かに集中しているときとか、ボーッとしているときとか、
 まぁそういう背後に油断をしているとき。
 おまけに、
 女子高育ち且つ上の関係で男にそういう印象がついてしまったからか、
 突然肌に触られそうになると気持ちに余裕がなくなったりとか(^^;)
 余裕ないときは男性恐怖症そのものですねorz
 あぁ、普段は気を疲れない程度に張っているので特に大丈夫です。
 夜一人で家にいるときよりは(苦笑)

・トラウマな言葉
 『死ね』とか。
 言われたことがあまりないからこそのショックというか。
 大抵私が約束を破ってしまったときやボケてツッコミとして言われますが。

・トラウマな夢
 知らない町で貞子と友達と私でかくれんぼ。
 鬼は貞子です。
 物陰で貞子が歩いているのを見ていて、
 ふっと目があった(髪の毛で目は見えなかったけど)時に目を覚ましたという。
 
・トラウマな出来事
 前の家の自分の部屋で金縛りと怖い夢を3~4回ループをした一夜があって、
 それ以来暗所と薄暗い橙色の電気が苦手。
 暗所は、その夢を見たときに部屋の電気を消していたため。
 薄暗い橙色の電気は、前の家の洗面所の電気がそれで、
 金縛りの最中はその光で部屋が微妙に明るくて怖かったため。
 電気代節約のために電気を消して暗所を作っていますが……
 やっぱり夜誰もいない家に帰ってきた時の暗さよりはマシですね(笑)

お疲れさまでした。




ちなみに、
集団旅行で旅館に泊まるときなどは、
暗所でも何も考えないようにうつ伏せに寝るようにしています。
天井って車の光とかがチラつくじゃないですか、
それも気になって眠れなくなるんですよね。

野内ライブの場合、
暗くても人がいれば良いので暗所でも良く、
大抵魅せるために会場が暗いので閉塞して見えないので大丈夫です。



……人生何がトラウマになるか分かりませんね。
気持ちの問題なんでしょうが、
いつ克服されるのやら。

というか、
改めてまとめると多すぎでしょ……。
軽度だろうけど本格的なのが3つくらいありますよね。
自滅もあれば事故もあります。
今では笑って話せることでも、
何気にまだトラウマという形で残っているんですよね。
どんな対処をすれば治るのか、
テスト終わってから調べてみましょう。


じゃあ、
終わりにします~。
こういうのがない限りトラウマとか怖くて書けないので、
良いタイミングだったかな。
……探せばもっとあるのかなぁ。
静寂恐怖症も危ないんだよね、
テレビをつけっぱなしでないと眠れないとか。
(ただし自動で消えてくれるタイプのテレビです)
まぁ人それぞれ感じる恐怖が違うので、
私以上にいろいろなことを体験している人がいて、
いろいろなことに恐怖を感じる人もいるんだろうな。
暗闇の中のギリギリ閉まらなかった扉とか恐怖そのものですよ。
はぁ、
気の持ちようですよね。
良ければこのバトンをもらっていってください。
では、ウィ~ウィ♪



拍手のお返事です。



水さんへ。

こんばんは~。
拍手ありがとうございます^^

お姉ちゃん記事から更新されなくて心配していました。
ありがとうございます!!
もう更新自体が習慣になっているので更新したくなっちゃうんですよ^^;

おぉ、
ついにゴールですね。
晴子さんは……立派なお母さんですよね。
私もけじめがついたらアニメの方も見てみたいですね、
いや~……いつになることか^^;

ではでは~。


追記を閉じる▲

【2012/11/21 03:03】 | バトン。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

人生を振り返り始めて早半月、
みいるです。
冬はどうしても、
まぁ夜が長くなるからですがいろいろ考えてしまうわけです。

でも不思議ですよね。
私の人生では冬はまだ19回目の冬なんです。
もう19歳なのに、
まだ19回目なんですよ。
1000年生きるってどんな感じなんでしょうね。
そういえば前に不老不死の話をしましたが、
そんな世の中になる前にまず先に死にます。
と答えました。
死を知ってこその人間だと思いますので。
それ自体は夢があると思うけれど、
叶っては欲しくないかな……。
だって、
悲しみを知らないと傷つけ合うもの。
もしそれで生きる道しかなくなったのなら、
記憶から私という存在を消してくれて構わない。
老いと死以外の悲しみを絶対に与えてしまうから。
今の世の中でも、
私のせいで悲しんでいるのならそうしてくれても構わないんだけどね。


さて最近、
19年間初めて自分の血液型を知りました。
自分のプロフィールの中で唯一知らなかったこと……でもありませんが、
衝撃的というか自分の気持ちが追いつかなくて。
なんかまぁ……不安定。
血液占いがどうのこうのという話ではなくて。
……それでネタにされるのも嫌ですが。
ハッキリすればスッキリするんですけどね^^;



そんなわけで不安定なので、
文も安定しません。
冬と6月は人の死について考えてしまうので、
なかなか重いです(苦笑)
正直言ってテストどころではありません、
……そうも言っていられないので勉強していますが。
少しずつでも逃げることはやめていかないといけないので。

いい加減、
吹っ切らないといけないんですけどね、
あの人の死も。



じゃあ、
終わりにします~。
この時期はちょっと油断するとすぐ泣いてしまうので、
大学生活は大変です。
授業時間が長いから我慢する時間が長いし……。
聞いていればあっという間で且つ、
部活していないだけまだ家に着く時間が早くていいのですが。
それにしても、
高校時の授業の合間にずっと泣いてたとか懐かしい(笑)
弱いな~……私。
きっとその時も現在も、
私が思っている以上にいろいろな人に迷惑をかけているんだろうな。
というか、
いい加減対人恐怖症とか治さないとね!!!
このブログだけでも、
今まで以上にいろいろなことが書けたらいいな。
では、ウィ~ウィ♪

【2012/11/16 21:14】 | 日記。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

生きることに辛くなってきたとき、
中学の恩師の『最大の親不孝とは、両親よりも早く死ぬことだ』
という言葉を思い出します、
みいるです。
その恩師の指導はホント厳しくて、
何度投げ出そうとしたことか……^^;
結局そのまんま中学3年間を終えてしまいましたからね。
とても大好きな体育の先生です。



さて。
今回は某ランキング番組に影響されて、
駄菓子について書きましょう。

私の前に住んでいた地域には、
とても人気な駄菓子屋さんがありました。
私も何度も買いに行きましたよ~。
それはともかく今回はそのお菓子についてです。


昔から甘いものは少々苦手だったので、
選びに選んで食べていたものがこれ……。
おやつカンパニー カップブタメン(とんこつ) 37g×15個おやつカンパニー カップブタメン(とんこつ) 37g×15個
()
おやつカンパニー

商品詳細を見る

ぶためん。
お菓子ですらなかった。
時期にもよりますが冬になると決まって買って食べていました。
一人ではなくもちろん友達とです。
駄菓子屋さんもお湯を入れてくれるので店前で食べられたんですよ。
……えぇ、これ2つが夕食のときもありましたとも。(しみじみ)
ある意味主食化していましたね。
美味しいのでおススメ。

駄菓子屋……。
友達がくじを引きに行くためその付き添いがほとんどでした。
そしてそのくじの一つにこれ。
どりこ飴本舗 棒きなこ当 55本入りどりこ飴本舗 棒きなこ当 55本入り
()
どりこ飴本舗

商品詳細を見る

きなこ棒。
何やら異様に人気のあった駄菓子ですが、
私の初きなこ棒はあまり良い感じはしなかったかな……。
というのも粉っぽいのが苦手だったのです。
今では普通に……多分、普通に食べられます。
なんだったかな、
『食べる部分が曲がっていなく楊枝の刺さりが甘いものが当たり』
みたいな噂が流れていた気がします。
気になるかたはどうぞ。


じゃあ何なら食べたのか。
基本ハイチュウやガムが多かったのです。
異様にハマったのはチューブガムやテープガムですかね。
チューブガムは、
歯磨き粉みたいなチューブに液体ガムが入っているっていうガム。
(商品名は『Fresh squeezed BUBBLEGUM』)
テープガムは、
テープみたいにガムが一本2~3mくらいあって自分で切って噛むガム。
(商品名は『Hubba Bubba Bubble Tape』)
近場のお店では売っていなくて寂しく思います^^;
我ながら変なお菓子が好きだったのです。
想像できない方、
商品名を画像検索するとたくさん出てきますのでどうぞ。


なんだかんだで一番食べていたものはこれ。
ねりあめ 50付(52入)ねりあめ 50付(52入)
()
メリー鈴木製菓

商品詳細を見る

さすがに袋詰めではなく単品でしたがねりあめ。
あれ……でもこれってこの袋が単品だったような気もする。
それはともかくなんか、
『食べ物で遊んではだめ』と覆したお菓子ですね。
箸で飴を練(ね)って食べるわけですから。
今では少々手元が忙しいお菓子は食べませんから、
久々に食べたい気もしますね。
気になるかたどうぞ。



じゃあ、
終わりにします~。
昔を振り返りましたがゲームまみれの人生……
お菓子ですら記憶が薄い。
ポッキーとトッポがずっと高くて買ってもらえなかった記憶が多い。
お小遣いというより基本テーブルの上に私用の500円玉が週2で置いてあった我が家、
若くして『お金より一緒に過ごす時間が欲しい(´・Å・`)』と思ったものです。
両親の共働きと姉のアルバイトの影響ですね、
こうでもしないと4人家族で暮らせないんだから苦しい時代だよな。
とりあえず家のある私は良いです、
家のない福島県などの方々を早く救ってあげる政治を作ってほしいかな、
収束宣言したことがそもそもおかしいと思いますけど。
という愚痴(悪口ではないよ、事実だから)はともかく、
まずは少しでも部屋を暗くして睡眠、
そして電気の節約ですね。
では、ウィ~ウィ♪

【2012/11/15 03:03】 | 日記。
トラックバック(0) |
こんにちは~。

大体10時半を過ぎると『こんにちは』の時間だと思っています、
みいるです。
ちなみに、
最近更新が大まかですが、
決して意欲がないわけではなく単に病んでいるからです。

というのも、
冬になるとちょっと人生について振り返りたくなるもので...
そう、
原因はゲーム『Kanon』です。
プレイした当時から冬になるといろいろ考えちゃうんですよね。
だから冬になると特別一匹狼化して、
必要最低限の会話をせずに過ごします。


あとはトラウマについて考えていたり。
結局人生のことですが、
とにかく人生何がトラウマになるか分かりませんよね……。
私はいくつもありますので、
一つ一つ書いていたら大変な長さになってしまうので、ね。


まぁ、
なんだかんだで無事に生きています。


じゃあ、
終わりにします~。
地味にテスト期間なのでそっちの忙しさもあるんですよね(笑)
頑張りますよ~。
では、ウィ~ウィ♪

【2012/11/13 11:47】 | 日記。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見ました、
みいるです。
初めて見たんですよ。
今までの放送はちょうど食事時をしていたもので、
特にお父さんと一緒のときはチャンネルを変えられていたので……。
だってあの……ねぇ、
使徒の流血表現が素晴らしいですからね。
あとレイが可愛い。


率直な感想を言えば、
レイの微笑みは旧劇場版の方が綺麗。

もうニヤニヤしながら微笑みシーンを待っていたから……
ちょっとびっくり。
あの月明かりを浴びるレイの微笑みも可愛かったけどね。
というか、
旧劇場版は描写がすごい。

レイの微笑み(旧劇場版)。
レイの微笑み(旧劇場版)。
これはまぁ……パチンコで確変大当たりを出したときに撮れたもの。
シーンとしてはシンジの『笑えばいいと思うよ』のあとですね。
歌としては『微笑んでるあなた』の部分です。
いや、
画像をそのまま持ってくるのも面白みがないかなって。
パチンコ台ごと撮っていたのですが、
個人的な事情により画面の部分だけ。
それが一時期私の携帯電話の壁紙でした(大体2年くらい)。

微笑みだけに流されてはいけませんね^^;
全体的な感想は、
ちょいと展開が走っていて、
かと思えば第6の使徒ラミエル戦で延び延びしていた感じ。
延び延びっていっても、
シンジの心理的シーンが多いからそういうものですが。
そういう意味では綺麗に納まった感があるかな。
驚いたのはラミエルの変形。
すごかった……かっこいい。
元々ラミエルは私が一番好きな使徒なのでどうなっているのかと思いましたが、
まさかあそこまでいくとは。
鳴き声も好きですよ~。


新劇場版は『~:破』の方も見ていないので、
これからどうなるかが気になります。


ちなみに気になるので書きますが。
映画館上映時は、
やっぱりエンドロールの後に『~:破』の予告やってたのかなっと。
『~:破』は予告あったという話は聞きますが、
どうなのでしょう。



じゃあ、
終わりにします~。
3~4日前から少し風邪をひいてしまいまして、
治らないので手こずっております。
寒いですね。
もう鼻をかみすぎてその周りが痛いです。
ちなみに家族揃って風邪をひいていて、
きっと家の中が菌だらけ……。
換気せねばなりませぬ。
皆さんもお気を付けください。
では、ウィ~ウィ♪

【2012/11/10 00:59】 | 日記。
トラックバック(0) |
こんにちは~。

早寝早起き、
みいるです、
昨日、
とても眠くて早めに寝たのです、
22時くらいだったかな。
で、起きたのが4時50分。
……いつもより多く睡眠をとろうと思った結果がこれか
(平日は6時間きっかりで起きてしまうみいるさん)。
逆に授業中眠くなるんですよね。


最近寒いですね。
そんな中私はテスト期間に入ってしまい、
何やら頑張っております。
勉強自体が分からないのもありますが、
一番は肩こり。
軽く動けば良いんでしょうが、
熱中すると3時間は机に向かっていますので^^;
ゾーン状態ですね。

そんな寒い中、
野球の日本シリーズを観戦しに行ったり、
テレビで『NHKのど自慢』を観て興奮したり、
習い事が何気に忙しかったり、
外出することが多く……。
それでいくら毛布をかけていれど半袖で寝ていたら風邪をひきます。
とりあえず皆さんも気を付けてください。

……なんか眠くて文がおかしい。
というか続かない。


全然関係ない話をしますが、
『晴雨』ってなんて読んでますか?
私は今の今まで『はれさめ』って読んでいました。
調べてみたら、
そういう言葉すら見つからなかったという
(あっても晴れの日に空からサメが降ってきた話くらい)。
私の19年間っていったい……。

ちなみに、
読みは『せいう』らしいです。

ついでに。
私が今まで晴雨だと思っていたことは天泣(てんきゅう)のことみたいで。
読みどころか意味すら間違って覚えていたようです。
日本語だけでもちゃんと覚えないとね^^;
……というか、
私は『晴雨』よりも先に『天泣』のことを先に知ったわけか。
我ながら変な人生を歩んでいるなぁ。


では、ウィ~ウィ♪

【2012/11/06 12:49】 | 日記。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

生きています、
みいるです。

昨日、
知り合いに献血に誘われ、
学校帰りに行ってきました。
人生初めての献血……。
昔『献立(こんだて)』は読めたのに、
『献血(けんけつ)』が読めなかった私がついに献血……!!
(漢字テストで毎回『なんけつ』って書いて間違いをもらっていたみいるさん)

そんなわけで初めての献血が始まりました。
書類を書いて、
受付の人に渡し休憩所でその処理を待っていたときのこと。
パソコンに入力していたようなのです……が、
何やら漢字変換に手間取っている模様。
受付の近くが休憩所だったので小声でも耳を澄ませば聞こえて、
『どうしましょう、(漢字)出ません……』
『私もこの漢字は初めて見た』
『あぁ、こういう場合は――』(細かな説明をし始める)
……逆に私も変換で出たことないからね。
私の名字の方は普通のパソコン入力では出てこない漢字なんですよね、
多分。
医療関係の場だと、
「その漢字難しいのでこっちの(パソコンで入力できる)漢字で良いですよ」
とか言えませんのでこういうとき大抵時間をとります^^;
キラキラネームではないよ!!
その後確かめのためともう一度見てみたら、
やっぱり入力できなかったようで手書きで書いてありました。

なんだかんだで、
アレルギー反応がないか、献血しても大丈夫かを調べるところへ。
そこでの看護師さんとの話。
『……(ドキドキ)』
『うわぁ、大丈夫? すっごい手が冷たいよ?』
『あ、大丈夫です、ただの冷え症なので』
『そっか~……』
となんか一回奥に下がったと思ったら、
手(血液)を温めるためにお湯を入れたパックを貸してくれました。
……もしかして珍しいのか……冷え症の人。
『ずっと握っててね!! あと飲み物飲んで温まってね!!』
と言われ休憩所で温まっていました。

ちなみに全然関係ありませんが、
血が服に付着した場合、
お湯で洗うより水で洗った方が取れます。
お湯は逆に血が固まって全然落ちなくなりますのでご注意を。


そしてついに献血時間。
ちなみに400mL。
ペットボトルを想像して、
『あぁ、あれくらいか~』と思っていましたが……。
というか、
親が看護師なだけに看護師を見ると緊張する私……。
怪我や病気をしては親の病院に行き、
親の先生、同僚、後輩のいずれかが私を治療するわけで。
そんな環境で育てば関係ない看護師さんでも見事に反応します(笑)
なので違う緊張を持ちながら献血。
終わって抜かれた血液の量を見たら、
意外と多くて驚き。
やっぱりパックは見慣れないなぁ、
注射は見慣れているのに、
予防接種で。


そんなわけで無事に生きています、
貧血もなく。

一応自分の血液型も確定ではありませんが分かりました。
とりあえず……不思議な気持ち、
この19年半ずっと知らなかったことですからね、
自分のことで。
う~ん、
とりあえず確定の血液型の報告が楽しみです。



じゃあ、
終わりにします~。
献血は前々から行きたいなと思っていて、
今回ようやく行けました。
また今度行きたいと思います。
あぁ、
今ではちゃんと『献血(けんけつ)』と読めますのでご安心を。
では、ウィ~ウィ♪

【2012/11/02 23:53】 | 日記。
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。