好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

人生でいろいろなアニメを見ていて、
同世代どころかみんなにそのアニメ話が通じないことが多いため、
ある意味でピーターパン症候群になりそうだぞ☆、
みいるです。

さて。
そんなアニメたちを紹介してみよう~。
いつも通り動画と7行くらいと思い出話。


アニメ『パラッパラッパー』OPより
曲:LOVE TOGHTHER~パラッパラッパーMIX~ 唄:ノーナ・リーヴス


あの紙ゲーム(キャラクターが薄い的な意味で)から、
まさかアニメが作られるとは驚きました。
リズムゲームが苦手な私は未だにクリアーしていませんがね……。
(同じ系列の『ウンジャマ・ラミー』も私にとっては大きな壁)
後半は習い事と時間が重なってしまい、
前半の方しかちゃんと見られず。
個人的にOPもストーリーも印象的で好きでしたね~。



アニメ『天使な小生意気』OPより
曲:grand blue 唄:北原愛子さん


漫画は全巻持っているのですが、
そもそもはアニメを見かけたためにハマッた作品。
(確か後半の手首の爆弾のお話)
でも最後の展開はやっぱり知らない私……。
まぁとにかく、キャラクターが魅力的で面白いのです。
メグのかっこよさは今でも私の心の中では現役ですよ~。
いや~、読み返そうかな。



アニメ『デ・ジ・キャラットにょ』OP&ED+αより
曲・唄は映像より参照お願いしたい候。


私の知るギャグアニメ第一号。
突然だったから分からなかったけど……打ち切りだったのかぁ。
機会があればちゃんと1話から見直したいものです。
ちなみに、
猫耳でまず思い浮かぶのが、でじこ。
うさ耳でもまず思い浮かぶのが、うさだ。
ED2サビを『コミケでうきうきレディ』だと思っていた頃が懐かしい。




じゃあ、
終わりにします~。
4月1日です。
エイプリルフールということで……。
更新時間を嘘つくぞ☆
いや、
実は書いていたらパソコンの機嫌が悪くなってしまい、
動画が再生できなくなってしまったもので。
せっかくなので嘘の存在を存分に使わせていただいて。
そんな感じで少しテンションがおかしい。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2013/03/31 23:59】 | 日記+@。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

最近充実しすぎるせいか記事が追いつきません、
みいるです。
まぁ、
独自のペースで書いていきましょう、
いろんなことを忘れないように……。


千葉に住んでいる私、
3月だというのにとても寒い日々を過ごしています。
散歩道では桜が満開。
不思議な感じがしますよ。


桜を見ていると寿命についてよく考えます。
木の寿命は長いですが、
花である桜は咲いてもすぐに散ってしまう。
そのなかでも、あの綺麗な光景を見せてくれる。
まぁ、
すぐ散るからこその綺麗さかな。
そんな桜のような人間になりたいなぁって。
人間という短い生でも、
いろいろなことを学んで生きていきたいなって思うんですよね。


こんな感じに
ゲームの影響を受けているもので、
桜を見るだけでこうなる。

だからって不老不死になりたいとは思わないよ。



じゃあ、
終わりにします~。
ちょっと休みのうちにやっておきたいことがあるもので、
いろいろ短く。
そういえば、
100円玉の絵が桜ということを忘れている人も多いのでは。
ある意味年中桜が咲いていますね(何
ちなみに、
今回の桜について影響されたゲームは『アカイイト』という作品。
桜自体はあまり関係ないという……。
とりあえずやってみれば分かる!!
では、ウィ~ウィ♪

【2013/03/30 23:29】 | 日記。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

まぁ必死に生きていたら、
時間が経つのが早くて驚きですよ、
みいるです。

皆さんは、
日本の米軍基地についてどうお考えでしょうか。
今回はそのことについて少し話したいと思います。



人の死というのは、
どんなに身近に感じていると思っていても、
やっぱり無意識に遠くに考えているんでしょうね。

神奈川の横須賀に行って、
とある男性にお話を聞いてきました。
その人は、
ある事件により奥さんを亡くされた方です。
その事件現場を回りながら、
当時のことを一つひとつゆっくりと話してくれました。
(内容は『ある事件』のURLから飛んでください)
事件の内容、裁判のこと、米軍基地に対して思うこと。

『アメリカいいなり』とよく言われていますが、
実は裁判結果にも影響しているそうです。
それこそ、
事件によっては事件そのものが無かったような扱いにされることも。
今回の事件の裁判では、
その男性の方が負けじと戦って勝ち取ったもので、
全部がこういう結果になるとは限らなくて、
泣き寝入りすることも少なくないようです。


事件現場ではね、
もちろん痕跡なんて残ってはいないのですが、
大変貴重な経験をしました。

というのも、
事件現場は事件現場となっているからそう見えるだけであって、
実際は本当に日常の一部。
つまり、
どこで事件が起きるのなんて分からない。
私が明日、
千葉県内にある米軍基地の米兵に暴行されるかもしれません。
考えても実感なんて湧かないけれど……。
とにかく、
大切な人がそんな被害に遭うのが嫌なだけ。
そんな事件が起きるかもしれないという生活の中で過ごしているのが、
怖いだけ。



米兵による事件が危険視をされているのは、
まず訓練されるのが『我慢をする』ことらしく。
その枷がはずれたとき、
たとえ米兵でなくても何をするか分からないが人間。
特に『欲』にはね。



個人的に思うこと。
米兵による犯罪がなくなったら米軍基地があっても良いか、
そんなわけない。
犯罪が起こらないのが当たり前。
日本国民を守るために、という理由でいるんだもの。
そして、米軍基地は拡大している。
それこそ人の生活を壊してまでね。
『ここまで基地を広げたいから、引っ越してね』
っていうこともあるそう。



最後に。
米兵米兵言っていますけど、
全員が全員悪いっていうことを言いたいわけではなくて。
米兵による事件が起きることで、
アメリカ人さんに対する印象が悪くなるのが嫌なんだ。
そこはどうか、
割り切っていただきたい。




じゃあ、
終わりにします。
こういうことを書いてブログが消されないか不安なのが、
今の正直な気持ち(^^;)
でもね、
やっぱり日々のことを書きたいというのと、
せっかくこういう話をしてくださった男性のことを覚えておきたいから。
消されたら消されたで、
『あぁ、こういうことしちゃうのね~』みたいに開き直りますね。
まぁ、
こんな記事なので消されないとは思いますが。
で、後日続きを書きますので、
質問などありましたらどうぞコメント欄に書き込んでください。
では、ウィ~ウィ♪

【2013/03/25 03:00】 | 日記。
トラックバック(0) |


飛蝗
現場探索、お疲れ様です!

最近はオスプレイもあり多く騒がれてるように思いますが結構昔から米軍問題というのは色々あるんですよね~
書かれているもの然り、婦女暴行に不法侵入と。。。旅の恥はかき捨てのように旅行気分で来て知らん顔で帰っていくんでしょうかね
多分というか絶対、日本人のことを馬鹿にしてる(笑)

最近もあったのが岩手とかに有志で行ったアメリカ人が東電に健康被害で賠償金を迫ると言う笑いどころがどこだかわからないようなものもありましたよね(笑)
全員ではないんでしょうが少なからずアメリカ人にはそういう人が多すぎる気が。。。

やばい、文句のときばっかり長文に。。。
みいるさんもお気をつけください

では、失礼します

飛蝗さんへ
みいる
こんにちは~。

日本は戦争のやり方などひどいことをしたのは事実ですが……。
それを引きづられるのも嫌ですね。
まぁ、アメリカ人の犯罪はあちらでも裁いてくれますが、
米兵の場合は基地に逃げれば裁くこともできなくなるのが現状ですかね。

その話の細かな部分は分かりませんが、
東電は原発の建て方をアメリカの真似をしたために地震・津波対策に弱いものを、という話もありますので、
そういう意味で請求したのかもしれませんね。
実際被害を認めていないのも困りものですから^^;

飛蝗さんも日々お気をつけて。

ではでは~。

コメントを閉じる▲
こんにちは~。

日にちが思っていたよりも空いてしまいました、
みいるです。


17日(日)。
習い事の最終日ということで、
遅くまで先生への謝恩会と打ち上げ。

18~19日(月)。
神奈川へ泊まり。
横須賀や横浜を巡り。

20日(火)。
久々の休みだ~と思ったら、
パンを友人からもらうためにお出かけ。

21日(水)今日ですね。
休みということで、
のほほ~んとしています。



ちなみに、
謝恩会&打ち上げではお酒は飲んでいませんよ、
事故以外で。
それは飲み物を頼んでそれが来たときのこと。

店員さん「ジンジャエールです」

みいる「は~い」

店員さん「え~と、梅酒です」

友人「あ、はい~。でさ~――」
 同じテーブル席にいて話を聞いていたら。

みいる「ゴクゴク…………ん?」
 なんか明らかにジンジャではない味が。
 むしろなんか……アセロラとかの少し酸っぱい感じ。
 (まさか……)

みいる「友人、梅酒頼んでたよね。……これ梅酒だわ」

同じテーブル席の皆「ええええええええ!!!」


そりゃあ驚きですね、
店員さんのミスで未成年がお酒を飲んじゃったんだもの。
こういう仕事はもっと責任を持たねばなりません。



じゃあ、
終わりにします~。
まぁとりあえず、
細かいことは夜もしくは後日に書きたいので大まかに。
休みも残りわずかなので、
それまでにやっておきたいことはやっておきたいので。
と言っても、
ほとんど片付けですが。
では、ウィ~ウィ♪

【2013/03/21 15:43】 | 日記。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

こればかりは雰囲気で聴いている曲、
みいるです。

日々聴いている曲の中には、
私自身歌詞をちゃんと理解していないものが多々あります。
そこまで頭の回転が良くないので、ね。
つまり開き直って聴いているわけですが、
今回はその曲たちを紹介します。
動画と、いつも通り7行くらいの感想のようなもので。


ゲーム『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』より。
曲:Beyond the Bounds 唄:木村真紀さん


それは私がZONEが大好きで仕方がなかった頃。
本作品の前の作品であるゲーム『ZONE OF THE ENDERS』は、
パッケージの表記が『Z.O.E』でして。
ZONEに似ていて毎回反応していたものです。
そんな思い入れのある作品とその続編の作品ですが、
残念ながら一度もプレイしたことがなく……つまり曲だけ。
機会とお金と時間があればやってみたいものです。



アニメ『BLACK LAGOON』OPより。
曲:Red fraction 唄:MELLさん


フルもかっこいいので是非聴いてほしい。
アニメの方は飛び飛びで見ていましたが、
なかなか遠慮の無い描写で……グロさもそうだけど女性の顔とか。
無表情や普段の顔、楽しんでいる顔とかある意味表情が豊かでね。
銃撃戦では「そんなのありですか!?」と思う武器やら戦闘やら。
あぁ、この曲でこういうタイプの曲もあるんだなぁと知りました。
作業用BGMとして↑の曲の次によく聴いていると思います。



アニメ『.hack//sign』OPより。
曲:Obsession 唄:See-Saw


途中まで見ていたのですが長くて見られなくなったアニメ……。
この時くらいから「私には2クール以上の作品は難易度高いな」と思い始めた気がする。
とりあえず半分は見たと思います。
とまぁ、梶浦由記さんを尊敬し始めた曲ですね、
梶浦ワールドです。
最初は英語に聴こえなくて苦労したものです^^;
幻想的っていうのかな、とにかく不思議な曲ですからね。



アニメ『喰霊 -零-』挿入歌より。
曲:Dark Side of the Light 唄:飛蘭さん


「愛するものを、愛を信じて殺せるか」ですね。
この作品、1クールなのに4曲もの挿入歌がありまして、
今回は第1話の方で(たしか)使われていた(はずの)曲を。
ちなみに当時、その1話にOPはなく、EDには曲が無くて驚いたものです。
(スタッフロールに火のパチパチ音がなっていただけのED)
最終回で(;Å;)ブワァして何度見返したことか……!!(こちらの挿入歌も綺麗で良いのよ)
そして未だに私は「百合ームコロッケ」が手に入らない。




じゃあ、
終わりにします~。
歌詞が分からない(覚えられない)からこそ、
私の作業用BGMになりやすいこの曲たち。
少しでも気に入っていただけると嬉しいです。
あぁ、
なんか『喰霊 -零-』を見返したくなってしまった……。
姉妹のお話は私にとってなかなかいろいろ大変大変。
一度記憶から消し去ってもう一度感動を味わいたいくらい。
まぁ、その感動があってこその今の私なのでね。
また話を忘れた頃に見直すとしましょう。
では、ウィ~ウィ♪

【2013/03/16 03:11】 | 日記+@。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

あれから2年ですね、
みいるです。

私の大好きで憧れだった方も2年前に亡くなりました。
震災とは関係なく。
……とは一概言えないかもしれませんが。
私はその人に会ったことはないんですけどね、
とても大好きでした。
いえ、
今でも大好きです。


さて。
私の友人もそうだったので言いましょう。

今年度学校を卒業の皆さん、
ご卒業おめでとうございます。

中学を卒業の方には、
友人のいない学校進学に緊張している方もいることでしょう。
高校を卒業の方には、
夢を叶えるために新たな一歩を踏み出そうとしている人もいることでしょう。
大学を卒業の方には、
バイトをしたことがないために職に就くことにとても緊張している人もいることでしょう。

それでも今は、
おめでとうございます。



私も、
習い事の方が残すところあと1日。
卒業ではありませんが、
中にはもう会わない仲間もいることでしょう。
途中、
家庭の事情や学業専念で辞めてしまった仲間もいます。
正直、少し寂しかったです。
たとえどんなに短い付き合いでも、
私の人生に関わってくれて、
ありがとうございます。


曲:一番の宝物 唄:karutaさん



願わくば、
少しでも大切な思い出を忘れませんように……。



じゃあ、
終わりにします~。
『一番の宝物』を卒業シーズンに聴くと、
「また頑張ろう」って思えるんですよね。
残念ながらアニメ(『Angel Beats!』)のほうはまだみていませんが。
それはともかく……。
楽しい思い出は支えに、
いろんな経験は勇気になると私は思います。
と言っても、
私もまだ20にも満たないのでえらそうなことは言えませんが。
楽しい人生を歩んでください。
あと、
言えるうちに言っておきましょう。
いつもこのブログを読んだり覗いたり、眺めるだけの方も、
偶然通りかかっただけの方も、
いつもありがとうございます!!!
では、ウィ~ウィ♪



拍手のお返事です。


水さんへ

こんばんは~。
拍手ありがとうございます^^
少し遅れてすみません……。
そして地味に長い返事です。

おや、
台風でも水は飛ばされてしまうので気をつけてくださいね~。
まぁ何があるか分からない人生、
だからたまには突飛なことをしても良いと思います、
『飛』だけにね!!
はい、すみません。

どんどん減っていきますよね。
レトロ商品はやっぱり売れない(ハードがそもそもない家庭が多い)ので、
仕方ないといえばそうなんでしょうが……。
やっぱり寂しいものです。

もしよければ、
行けなかった後悔を思い出(お店)を忘れない気持ちにしてください。
悲しいことも楽しいこともあって、
それで今の水さんならば、
その水さんにブログを通して会えた私は幸せ者です。
……とか言ってみる。

こんなことを書いていますが辞めるつもりはないのでご安心を(笑)
人の生死について書くと拍手のお返事まで暗く……orz
申し訳ない。
というわけで言えるうちに……。
改めまして、
いつもご訪問ありがとうございます^^

ではでは~。


追記を閉じる▲

【2013/03/11 23:59】 | 日記+@。
トラックバック(0) |
こんばんは~。

今日、
習い事の『本番』が終わりました、
みいるです。

この1年間、
一緒にやってきた仲間との最後の発表でした。
やりきったなって感じ。
っていっても、
緊張していてほとんど覚えていないけどね(笑)
何度やってもあの緊張にはなれないなぁ^^;


そんな今日。
私は緊張のあまり眠れず……。
アニメ『ドキドキ! プリキュア』を見て、
電車で習い事の地へ。
……電車の中では爆睡でしたよ~。

着いて驚き。
思っていたよりも今日は気温が高いようで。
時間もあるし大丈夫だよな~ってことで、
日光浴をしにお気に入りの公園へ。
木の下でバッグを枕代わりにして、
昼寝。
ちなみに、
私だけではなくいろいろな人が日光浴をしていました。


大体1時間くらい寝て……。

カラス「カーカー!! カーカー!!」
 私の寝ている木の上でうるさいくらいに鳴くカラスさん。

みいる『……カラスさん、何か用?』
 とりあえず話しかけてみた。

カラス「カーカー!!!」
 全く何を言っているのか分かりません。

みいる『ふむ……』
 (でもこんなに鳴くなんて何かあったんだよね)
  と思ってカラスさんの向く方を見れば何と……。

そこには黄色いお空が!!!
なるほど、
これが黄砂か。

カラス「カーカー!」

みいる『なるほど。これのことね』

カラス「……カー」

みいる『うむ、ありがとう』


っていう感じでカラスさんに助けてもらって、
完全に黄色い世界になる前に非難しました。
まぁ、
一応ってことでマスクをして行ったのもあって、
無事です。
多分、
黒い上着を着ていたから仲間だと思われたのではないかな。
とか思ってみる。
カラスさん、感謝。


それから軽い仲間と打ち合わせをして、
本番を迎えました。


と、
こんな一日を過ごしましたが、
やっぱり緊張とはすごいですね。
この出来事が一日に起きた感じがしない……。



じゃあ、
終わりにします~。
とにかく疲れた(苦笑)
でもとても楽しかったです^^
細かな感想とかも載せたいけれど、
あまり覚えていないもので。
そして帰りも習い事の友人と話して帰ってきましたが、
やっぱり1年でもかけがえの無い仲間であり友人であり……。
とにかくまたやりたいなぁ、『本番』(笑)
でも、習い事自体は来週までありますので、
最後まできっちりやってきたいと思います。
とりあえず寝ます。
では、ウィ~ウィ♪

【2013/03/11 02:21】 | 日記。
トラックバック(0) |


飛蝗
こんちには。

タイトルが「もう一度」続きですね。もしかしたら次も?(笑)

習い事お疲れ様でした。

書かれていないということは失敗もなく上手くいったと思うのでよかったです。

カラスが仲間だと思うということはよほど真っ黒だったんですね。(笑)

今回の黄砂は結構危険なので気をつけてください、昨日は一瞬で黄色くなっていったので少し怖かったです。

では、失礼します。

飛蝗さんへ
みいる
こんばんは~。

せっかくの休みなのでいろいろ紹介できたら良いなと思いまして。
なので、大分続くと思われます(笑)

失敗はありませんが、
後悔……とはいきませんが反省点はいくつもありますね。
でも、無事に終わって良かったです^^

身に着けていたものが靴とマスク以外、全て黒かったんですよね。
我ながら怪しい格好です。

そうですね。
同時に、というわけではないですが、
PM2.5の方の心配もありますからね。
飛蝗さんもお気をつけください。

ではでは~。

コメントを閉じる▲
こんにちは~。

せっかくの休みだから軽く限界に挑戦してみる、
みいるです。

まずは季節はずれもいいところに、
ホラー映画のご紹介でもしましょうか、7行で。
ただし夢を壊すような感想のようなものを書きますのでご了承を。
まずは無難にシリーズものから。



映画『着信アリ』予告。


当時の私の携帯電話は、
『着信あり』ではなく『新着あり』という表示でした。
着信音を劇中の『死の着信メロディ』にした人も少なくないはず。
というか9年経つんですね……。
個人的には3人目の死に方がホラー的好み(ぇ
あまり知られていない話ですが、主題歌は柴崎コウさんが歌っています。
親の叱り方が悪いと子のトラウマになりますのでお気をつけ下さい。



映画『着信アリ2』予告。※1のネタバレがあります


一時期流行った携帯電話によるテレビ電話も出ます。
個人的に、
録画機材があっても家の中は撮影したくないという。
何事も気づいたときが恐怖の始まりよ……(『トリハダ』より)。
日本だけに留まらず台湾の方に行きます。
1がスピード感も怖さもあり面白いためそれに比べて印象が薄いのですが、
死に方などはやっぱり良いかな、と思います。



映画『着信アリFinal』予告。


私が覚えている限りで板尾創路さんを初めて見た作品。
個人的に某ドラマの影響もあって堀北さんの虐められ役が定着しました。
なんというか、『友達』とはなんなのかを考えますね。
『着信アリ』がシリーズ通してすごいところは、
血のグロテスクではなくて骨が……っていう多いのがまた……。
毎回思うけどあの瞬間移動みたいな骨折りはどうやってるのかな、
とても気になります。



映画『One Missed Call』予告。


実はリメイクされていました。
日本の細かい設定や結末は違い、死に方もぬるくなっています。
一番気になったのは『死の着信メロディ』が怖くないかなって、少なくとも私には。
ちなみに日本のドラマ版も音が変わっています。(こっちはちゃんと怖いよ)
日本と音の聞こえが違うのかなぁ~……と思ったり。
まぁ、でも外国ならではの見せ方なのでそれなりには面白いかな。
……一部ネタに走っていますが(デープさんとかデープさんとかデープさんとか)。



じゃあ、
終わりにします~。
ドラマ版の方は途中挫折してしまってよくは知らないのですが……。
ドラマ『美少女戦士セーラームーン』のヴィーナスが、
あぁ……(;Å;)ってなるのは知っています。
今回は季節はずれもいいところに書いてしまいましたが、
気になる方は良ければ見てみてください。
骨が痛くなるかもしれませんが。
では、ウィ~ウィ♪

【2013/03/09 00:09】 | 日記+@。
トラックバック(0) |


月華
お疲れ様ですこんにちは。

『着信アリ』シリーズ、懐かしいですね。
私も3作全てを鑑賞したものの、詳しい内容は
1作目しか記憶に残っていないという月華です(汗)。

しかし海外リメイクやドラマ版が存在したというのは初耳でした。
なので近々、レンタルして観てみたいと思います。

月華さんへ
みいる
こんばんは~。

記事にも書きましたが、
9年も経っているなんて驚きました。
1とFinalは映画館で観ましたので時の流れを感じます……。

2は私もホント記憶に薄くて^^;
恋愛色が濃かったせいかもしれませんね。
Finalは友情で考えることがたくさんあったので印象に残っていて。
あと乾燥機のシーン……いえ、なんでもありません。

おぉ。
リメイクはあまりCMでもやっていなかったのでマイナー作品かもしれませんね。
お役に立てたようで良かったです^^

ではでは~。

コメントを閉じる▲
こんばんは~。

一番大好きな星はフォーマルハウト、
みいるです。
『鯨の口』です。

私が昔お世話になっていたお店が、
次々とつぶれていって悲しく思う今日この頃……。
ということで、
つぶれる前に商品を買ってきました。
安くなっていたので。
近いうちにもう一度行っておきたいかなぁ。
10年以上お世話になっているので。
もちろん店員さんはどんどん代わっていってますがね。

今回行ってきたお店には
よくSFCのソフトを買いに行ったものです。
今でも売っていたのは驚きましたが。
ギリギリまでお店の方の様子を見て過ごしてみようと思います。


というか。

行きつけになるほど商品が安いわけで。
貧乏人の味方がどんどん無くなっているわけで。
CDやゲーム(SFC・PS2ソフト)を買うお店がなくなるわけで。

ついに一大決心。

新しいハードを買うときが……!?







でも積まれてるゲームがあるので当分は大丈夫そう。


じゃあ、
終わりにします~。
今回行ったお店、
家から5kmほど離れているのですが。
あれは小学1年の時だったかな。
台風が直撃して学校が休みになったとき、
自転車をこいでソフトを買いに行ったという思い出深いお店で。
台風が危険という認識どころか……
『なんか知らないけど学校休みだ~、ゲーム買いに行こう!!!』
という感じだった。
今ではマネできない行動です。
では、ウィ~ウィ♪

【2013/03/07 00:18】 | 日記。
トラックバック(0) |


大喬
私も、PSのサウンドノベルゲームが
今でも大好きで・・・
良作なら多少グラが粗くてもプレイしたいですね
ただ、昔のソフト扱ってるお店が少なくて・・・


大喬さんへ
みいる
こんばんは~。

SFCやPSのときは画質よりも面白さを追求していた
というのもありますよね。
おかげでとても面白い作品が多かったり。
レトロは時代的ハンデが多いから面白いってのもありますよね。

今回行ったお店やつぶれてしまったお店以外は、
ソフトどころかハードの部品すら売っていないので、
少し困りものです^^;
PS2用コントローラーやメモカすら見なくなった今日この頃……超不便。

ではでは~。

コメントを閉じる▲
こんばんは~。

少~しだけ落ち着いたので3月初更新、
みいるです。

勉強をしようと思ったら、
丁度良いタイミングでテレビで壇蜜さんを発見。
なのでその番組が終わってから始めよう、と。


それにしても、
壇蜜さんがかなわない女性『ムーミンママ』。
紹介されていた通り、
ムーミンママは子供たちやムーミンパパを、
本当に静かに見守って過ごしていて。

子供たちの行動は特に奇抜なものがあり……。
私が見たことがあるのは、
家の中にジェットコースターのような滑り台を作ったりとか。
それでもムーミンママは怒りません。

そういう面で、
なんというか人を縛らないのって可能性を殺さないなぁって。
ちょっと共感。
あと子供たちだけじゃなくてパパの方にもっていうのがまた良い。
それほど、
みんなを信じているってことかな。


余談。
ムーミン一家では『ムーミン』が苗字でして。
一家のっていうよりその生き物としての苗字っていうのかな。
主人公はムーミントロールっていいます。
私も一話からしっかり見ていたわけではないので、
家系とかその他繋がりとかはあまり把握していないのです。
ガールフレンドがいるくらいなら知っているけど……。
最初なんてトロールとか聞いて『……誰?』ってなりました(笑)


結構『ムーミン』は奥が深いのです。



じゃあ、
終わりにします~。
今日はぐっすり寝てしまったので、
その分多く勉強できそうな気分と体調。
余裕こくとすぐに徹夜で活動しちゃうのが危ないですよね~。
3月はやっぱり改めて勉強する期間、
新しいことも1年間の復習をやりたいところです。
では、ウィ~ウィ♪

【2013/03/04 22:16】 | 日記。
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。