好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

お久しぶりです、
みいるです。
血ではありません、
ただ知力がもっとほしいっていう。

休止をしている間に、
拍手やコメントをいただき……。
ありがとうございます!!!
遅くなりましたがお返事させていただきます、
あとで。
一応テストの山はそれなりに乗り切り、
あとは結果次第。


とまぁ、
今日は地雷バトンを踏んでしまったので、
その更新を。
最近いろいろな人の名言を調べていて、
見事踏んでしまったという。
まぁ、さっそく始めましょう。

と、その前に。
名言というのは、
その作品のネタバレ、またはその作品の顔になるものが多いので、
伏字にさせていただきます。
(まぁ人によってはテンプレートで伏字になっていないこともありますが)
というか私が選ぶのがそういう言葉たちなのです(苦笑)
気になる方はどんどん見て良いので。
迷言の方は伏せませんので。
ではホントに始めましょう。


『めいげんバトン』

ゲーム、アニメ、小説などの、
自分が好きなセリフや名言、迷言などを紹介するバトンです。



・アニメ『神無月の巫女』第12話(最終回)より名言。
 『私を優しく照らしてくれるお陽様。
  月は太陽があるから輝くことができるの。
  誰よりも美しく、輝きたいとそう思えるの。
  ただ、あなたに見てほしかったの

 『お陽様はお月様があるから輝くんだよ。
  笑顔になれる、元気になれる、お月様が輝き方を教えてくれるから。
  もっともっと輝きたいって頑張れるの。
  お月様のために、私、ずっとずっと月を照らし続ける


 神無月の巫女の2人がそれぞれ月の巫女と陽の巫女の掛け合い、
 でこの綺麗さ……。
 なのであえて名前を伏せてみる。
 思うんですけど、
 月って自分の光じゃないのに輝けるってすごくないですか?
 石なのに光の反射だけで地球を照らす光で輝いているんですよ。
 そんな月の強さを知ったアニメでした。
 さて、
 2つの言葉は場面は一緒ですが台詞同士は少し離れています。
 綺麗な台詞とBGM、そして話で、知らないうちに涙が流れていたという。
 とても気に入っている言葉です。

 ……いきなりクライマックスをあげて大丈夫か、私よ。
 


・ゲーム『AIR』より名言。
 国崎往人の言葉。
 『ひとは、変わってゆくことが悲しいんじゃない。
  変わらなければ生きていけないことが、寂しいだけなんだ


 ちなみに、台詞ではありません。
 これだけだとなんか現在の私のことを言われてる気がして。
 私あと半年で二十歳になるもので、
 なんか変わっちゃうんだろうなって思います。
 まぁ、
 逆に良い方に変わっていけたら良いなぁ……。
 あと変わってしまっても何が変わったか覚えていられたら良いなぁ。



・ゲーム『AIR』より名言。
 みちるの言葉。
 『…ニンゲンはね…思い出がないと生きていけないんだよ。
  …でもね…それなのに、思い出だけでは生きていけない。
  …夢はいつか覚めないといけない。
  覚めることを忘れた夢は…
  それがどんなに幸せな夢であったとしても…
  いつかは悲しみに変わってしまうから。
  それは…とてもさみしいことだから…。
  とてもつらいことだから…


 思い出だけに囚われては誰も彼も前に進めない、
 そんな言葉です。
 いろいろなことを書きたいのですが、
 話のネタバレにしかならないので……。
 とにかく印象に残っているもので。
 ちなみに、
 この言葉を聞くためにゲームを少しやったのですが……
 キリの良いセーブデータがなくて最初から。
 現在、(;Å;)ブワァってなってます。
 実は観鈴ルートよりも美凪ルートの方が流した涙の量は多かった私。
 みちる大好きです。



・ゲーム『アカイイト』より迷言。
 千羽烏月の言葉。
 『それじゃあ桂さん、脱いでくれるかい?』

 中の人も認める迷言(中の人もお気に入りの台詞です)。
 そうか、
 もう8年も前の作品になってしまったのですね。
 桂さんは主人公の名前です。
 ちなみに、
 話の流れなのでネタバレにならないと信じて……
 楽しみな要素は他にいっぱいあるからね!!
 というわけで、
 これはただ着物の着付けをしようとする時の言葉です。
 


・漫画『スカイハイ』第1巻より名言。
 イズコの言葉。
 『人間はね
  生まれてくることも選べないけど
  死ぬことも選んじゃいけないの…


 生きることと死ぬこととはどちらが辛いのか、というもの。
 妙に説得力のある台詞でちょっと吃驚(びっくり)したなぁ……。
 賛否両論するかもしれない言葉ですが、
 私は好きです。

 そういえばドラマは漫画のイズコからよく釈由美子さんを見つけたな、
 髪型とかなら栗山千明さんの方が似てると思うのに。
 とりあえずこの作品で釈さんを知ったので感謝感謝です。



・アニメ『ふしぎ遊戯』第30話より名言。
 柳宿の言葉。
 『生きてりゃね!!
  辛いことでも笑って話せる時が来るのよ!!


 柳宿は「ぬりこ」と読みます。
 さてさて、
 私の初恋が出てきました。
 幼き私でも心を奪われた柳宿さんの言動(30~33話は特に)。
 この言葉があってこその今ここに私がいます……。
 それはともかく、
 大切な人たちを見守る視点の言葉ってなかなかないですよね。
 なんだろうな。
 男とか女じゃなくて、柳宿は柳宿なんです。
 生まれて初めて、「こんな人になりたいな」って思ったんですよね。
 それが大体……何歳なんでしょうね、
 3歳とか5歳とかだったかな。
 当時は何を言っているのかよく分からなかったけど、
 行動でなんとなく分かりましたからね。

 ……てか保育所でよく重めのアニメを見たな、私よ。
 だから年上に見られるんだって。



・アニメ『クレイモア』第16話より迷言。
 ガラテアの言葉。
 『もっと飯を食え』

 通りがかりで助けたと思ったらこの言葉……。
 とても強い人なんですけどね^^;

 漫画の方が1,2,9巻しか持っていませんので、
 ガラテアのことが気になって仕方ない。
 結構あの絵柄や設定は見ない質なのですが、
 面白いアニメでしたね。
 


以上です。
とりあえず7個だけ。


じゃあ、
終わりにします~。
結構手こずりましたね(笑)
案の定最後の方は力尽きてます。
せっかく踏んだのでこだわって書いていたら、
一回パソコンが動かなくなりまして、
再起動しかけて再度書き始めたのですが、
寝落ちしました。
まぁ、
改めて記事を書きます。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2012/11/30 23:49】 | バトン。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。