好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

12月も早くも4日、
みいるです。
あ……あぁ、そっか。
土曜日に大学の補講があり、
それで曜日感覚が狂ってしまい……。
どうやら私は昨日(3日)の英語の小テストの日付を、
間違えて記入したみたいです。
むしろ日にち意識もなくなるとか(苦笑)



さて先月、
姉と行った鴨川シーワールドに行ったわけです。
今回はそのお話と感想を。

そもそもなぜ行ったのか。
実は、
鴨川といえば我が家族の中では、
水族館ではなく千葉ロッテマリーンズの鴨川キャンプ。
というわけで、
その日は千葉ロッテマリーンズの秋季キャンプ最終日で、
それが目的で行きました。

こんな感じ。
鴨川秋季キャンプ2012最終日。

眺めと匂いがとても良かったです、
生憎の曇りでしたが……。
遠くに小さく映っているのが選手ですね、
準備運動をしています。

私もねらいの選手を探してみたところ……。
井口さん、いない。
ホワイトセルさん、いない。
……orz
別に良いんだよ、
元々野球の試合が好きで知った選手だから。
お姉ちゃんが笑ってくれれば――!!
そんな感じに朝から鴨川に行って、
姉曰く16時くらいに終わるとのことで、
いろいろ考え事をして過ごしていました。
(こういうとき積極的に荷物の見張り番をするみいるさん)
ちなみに、
選手移動の時に荻野選手と益田選手にサインをいただきました……。
ありがとうございます!!!
あと1軍コーチの齋藤さん、格好良かったです。

そんな感じに眺めていたら、
最終日ということで午前中に終わることが判明。
せっかく来たから水族館に行こうかという話になり、
タクシーで水族館へ。
金銭が全部姉持ちなのがちょっと心苦しい(;Å;)ブワァ


そんな感じで、
「『ついで』でごめんね……」という言葉をもらいました。
とりあえず人生初めての水族館です。

まずは近場の建物に入ったときの姉の一言。
『わぁ~、おいしそう!!!』
……朝マックが朝ごはん(ただし7時くらい)、
お昼時なのにお昼ごはん食べてないからこそ悪気を感じなかった。

さて、
残念ながら見るのに夢中で、
写真なんてあまり撮っておりません。
気になることがあれば撮るんですけどね。

例えばこの子。
なんだろうこの魚。
お魚さん達に話しかけながら回っていたら、
何やら水槽を挟んで追いかけてきたので、
『ん、何か用かい?』
と話しかけたら、
『俺っち撮って撮って!!』
とばかりアピールをしてくるので撮らせていただきました。
魚の名前を知りたかったのですが、
見つからなかったので分からずじまい。
情報提供お待ちしております。

次にこちら。
何やら来る鮫さん。
ナマズに見えるかもしれないですがサメさんです。
同じく、
話しかけながら見ていたら、
水槽全体を徘徊していたサメさんが、
何やら私の前で止まってアピール開始。
なかなかモテそうな顔をしていらっしゃいますね。


それなりに回っていたところ、
パフォーマンス(いわゆるショーのこと)があるということで、
シャチ、アシカ、ベルーガ、イルカの順に観に行きました。
あ、ちなみに、
水族館自体は初めてなのですが、
パフォーマンスは前に何処かで観たので初めてではないのです。
で、
シャチ。
異様に大きいシャチを見て私の一言。
『うわぁ~!! なんか里崎さん(ロッテのキャッチャー)がいる!!』
自分でも思うけど、
私の中の里崎さんの扱いっていったい……。
個人的に一番アシカが面白かったかな~。
正直、
アシカを嘗めていました。
アザラシとアシカと子供のトドとの違いが分からないほどに嘗めていました。
とにかくあれは何度観ても楽しめると思う。
また行く機会があったら見てみたいと思います。


そんな感じで閉館時間になり、
急いでおみやげを買って帰ってきました。
おみやげって行ってもキーホルダーですけどね。
本当はオイル時計が欲しかったのですが、
売ってなかったもので。
今時水族館じゃあ売っていないのかな……オイル時計……。
私がボーッとしたいときに一番に使う道具なのですが。
時計として使ったことはありません(苦笑)
近いうちに雑貨屋さんで買ってこようかな……。

そうそう。
昼ごはんという名のおやつを館内売店で購入したんですよ。
と言っても、
いか焼きなんですけども。
閉まる時間ギリギリになると半額にしてくれるようで、
ただでさえ安いいか焼きがさらに安くなって。
個数も2つしかなかったので急いで購入。
これがまたおいしくて……!!
元値が300円だったかな、
それぐらいの価値はある味でした。
ごちそう様です。


そんな感じに一日が終わり。
家に帰ってきたときには、
秋季キャンプがずっと前のことのようになっていて。
私が自分で感じているよりも楽しめたのではないかな~っと。

ちなみに、
魚に話しかけながら歩いていると変な目で見られる可能性があるので、
お気を付けください(笑)


じゃあ、
終わりにします~。
もっと写真を撮れば良かったのですが、
そのものを楽しむ性格なもので。
花火大会に行って写真を撮るかじっと見るかの違いです。
私は後者ですね、
もしくはカメラは構えるけど画面は見たりファインダーを覗いたりはしません。
楽しみたいものは楽しんで、
目に焼き付けたいものは写真に撮る感じかな。
……難しいな、日本語。
それにしても、
冬の水族館もなかなか良いものですね。
この『冬の水族館』の語呂も好みだもの。
多分夏のものを冬にやるのが好きなんだろうなぁ。
いろいろやってみましょう。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2012/12/04 05:18】 | 旅。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。