好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

気づいたら5日も記事に空きが……、
みいるです。

ちょいと今日、
友達と軽く遠出(矛盾)しまして。
ついに私、
あの渡瀬悠宇さんのイラスト集をゲットしました!!!

不思議遊戯―渡瀬悠宇イラスト集不思議遊戯―渡瀬悠宇イラスト集
(1995/04)
渡瀬 悠宇

商品詳細を見る


出版日1995年とか、
よくこんなにきれいな状態で手に入ったな(笑)
当時私は1~2歳ですよ。

そういうわけなので、
渡瀬悠宇さん関係のお話をしたくなったので書きたいと思います。

さてさて。
私が『ふしぎ遊戯』に出会ったのは3歳頃ですが、
今思えば姉が『ふしぎ遊戯』が好きでホントに良かったですよ。
そのアニメの録画ビデオを見て好きになったんですから。
しかもその話が30話辺りでして、
おかげで人の死についてよく考えたものです。
ちなみに、
その影響からか男性への好みがなかなか偏りのある方向に……。
柳宿(ぬりこ)が好きなんです、
仕方がないと思います。

そんな小学6年生のある日。
なんと『ふしぎ遊戯』を知っている友人ができたんですよね。
驚きましたよ~。
その友人は続編の『ふしぎ遊戯~玄武開伝~』から入ったようですが。
あとその友人は男の子で、
男の子が少女マンガ読んでる……となんか新鮮なものを見ました。
漫画って、
女の子が少年マンガを読んでいても違和感がないのに、
男の子が少女マンガを読んでいると少し違和感があったんですよね。
まぁ、
少女マンガにしては結構少女マンガっぽくない漫画ですけどね。


と、
まぁ『ふしぎ遊戯』シリーズに限っては、
ゲームも漫画(『~玄武開伝~』のみ)新品で買うほど好きでして。
……とか言っていますが、
最近は食費を稼ぐために新品は買えていないんですけどね^^;
新品で買っていた小6が懐かしい……。
12歳だったのにもう19歳の後半ですからね、
7年ですよ。
思っていたよりも長いですね、
さすが月刊もの。
好きって気持ちってすごいですね、
私をこうも長い期間虜にするんですから。

そもそも、
この『ふしぎ遊戯』の影響からか、
超能力や不思議な力のアニメや漫画が好きなんですよね。
私の人生で一番影響が出ているのではないでしょうか。



まぁ本題という本題はここからで、
渡瀬悠宇さんのことで。
私が一番好きで一番憧れている漫画家さんです。
他の漫画家さんと一番に違うことは、
色にとらわれないことでしょうか。

キャラクターというのは本来、
決まった髪・服の色をしていると思いますが、
それがあまりないんですよね。
漫画・アニメ本編はともかく、
絵の方は絵によって同じキャラクターの髪・服の色が、
茶色だったり青色だったり桃色だったり黒色だったり。
その絵はアニメのEDの映像で見て、
『この人の絵、すごいな』って思って。
なんか、
生きてるんですよね、
絵が。
というわけでこんな感じ。



アニメ『ふしぎ遊戯』EDの映像です。
この曲の方も今でも好きなんですよ。
アニメではもう曲の流し方がうまくて。
今回の『ときめきの導火線』はもちろんのこと、
キャラクターソングなどもまた良い味を出しています。


話を戻しましょう。
細かく言ってしまうと、
まず瞳。
『なんだあの瞳は……いったい何筆かかっているんだ』って。
真似をしてみようとも思えない綺麗さで。
次に衣装と装飾。
見本をちゃんと見たりして描いているらしいですが、
なんであんなに綺麗に描けるの……。
細かい……そしてキャラクターに似合うのが不思議。
話も面白いからまた良いんですよね。
本人いわく、
自分がストーリーを作っているわけではなく、
キャラクターが作ってくれるような感じみたいで。


とりあえず、
本当にお身体が心配。
でもなんか……それでこそ渡瀬さんだなって思ってしまう^^;
あと、
人ってここまでできるんだなって。
私もまだ20年も生きていないので自分の限界は知らないわけで、
その面でも憧れていますね。
でもとにかく、
お身体にはお気をつけてほしい。

私はきっと何年も何十年も結末を楽しみにしていますので。



じゃあ、
終わりにします~。
なんという自己満足な記事……久々。
私は残酷的に絵が下手なもので^^;
(5万人ありがとう企画のリクエストもそれで少し遅れているわけですが)
↑という言い訳をしてみる。
12月終わる前には終わらせてみせますので。
どんな絵かはお楽しみに。
気になる方はぜひ、
『ふしぎ遊戯』シリーズをお手に取って読んでみてください。
最後に、
こんな素晴らしい人生を与えてくださった渡瀬悠宇さん、
『ふしぎ遊戯』という作品を知るきっかけを作ってくれたお姉ちゃん、
ありがとうございます!!!
では、ウィ~ウィ♪




拍手のお返事です。

レインさんへ。

こんばんは~。
拍手ありがとうございます^^

また夏になったら違うかもしれないので行きたいですね。
もしくは他の水族館へ。

ですね(笑)
私の場合知識に偏りがあるようで、
例えを話しても例えすら理解されないことがしばしば^^;
なかなか難しいものです。

ではでは~。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲




拍手のお返事です。

レインさんへ。

こんばんは~。
拍手ありがとうございます^^

また夏になったら違うかもしれないので行きたいですね。
もしくは他の水族館へ。

ですね(笑)
私の場合知識に偏りがあるようで、
例えを話しても例えすら理解されないことがしばしば^^;
なかなか難しいものです。

ではでは~。
スポンサーサイト

【2012/12/21 02:10】 | 日記。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。