好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

こればかりは雰囲気で聴いている曲、
みいるです。

日々聴いている曲の中には、
私自身歌詞をちゃんと理解していないものが多々あります。
そこまで頭の回転が良くないので、ね。
つまり開き直って聴いているわけですが、
今回はその曲たちを紹介します。
動画と、いつも通り7行くらいの感想のようなもので。


ゲーム『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』より。
曲:Beyond the Bounds 唄:木村真紀さん


それは私がZONEが大好きで仕方がなかった頃。
本作品の前の作品であるゲーム『ZONE OF THE ENDERS』は、
パッケージの表記が『Z.O.E』でして。
ZONEに似ていて毎回反応していたものです。
そんな思い入れのある作品とその続編の作品ですが、
残念ながら一度もプレイしたことがなく……つまり曲だけ。
機会とお金と時間があればやってみたいものです。



アニメ『BLACK LAGOON』OPより。
曲:Red fraction 唄:MELLさん


フルもかっこいいので是非聴いてほしい。
アニメの方は飛び飛びで見ていましたが、
なかなか遠慮の無い描写で……グロさもそうだけど女性の顔とか。
無表情や普段の顔、楽しんでいる顔とかある意味表情が豊かでね。
銃撃戦では「そんなのありですか!?」と思う武器やら戦闘やら。
あぁ、この曲でこういうタイプの曲もあるんだなぁと知りました。
作業用BGMとして↑の曲の次によく聴いていると思います。



アニメ『.hack//sign』OPより。
曲:Obsession 唄:See-Saw


途中まで見ていたのですが長くて見られなくなったアニメ……。
この時くらいから「私には2クール以上の作品は難易度高いな」と思い始めた気がする。
とりあえず半分は見たと思います。
とまぁ、梶浦由記さんを尊敬し始めた曲ですね、
梶浦ワールドです。
最初は英語に聴こえなくて苦労したものです^^;
幻想的っていうのかな、とにかく不思議な曲ですからね。



アニメ『喰霊 -零-』挿入歌より。
曲:Dark Side of the Light 唄:飛蘭さん


「愛するものを、愛を信じて殺せるか」ですね。
この作品、1クールなのに4曲もの挿入歌がありまして、
今回は第1話の方で(たしか)使われていた(はずの)曲を。
ちなみに当時、その1話にOPはなく、EDには曲が無くて驚いたものです。
(スタッフロールに火のパチパチ音がなっていただけのED)
最終回で(;Å;)ブワァして何度見返したことか……!!(こちらの挿入歌も綺麗で良いのよ)
そして未だに私は「百合ームコロッケ」が手に入らない。




じゃあ、
終わりにします~。
歌詞が分からない(覚えられない)からこそ、
私の作業用BGMになりやすいこの曲たち。
少しでも気に入っていただけると嬉しいです。
あぁ、
なんか『喰霊 -零-』を見返したくなってしまった……。
姉妹のお話は私にとってなかなかいろいろ大変大変。
一度記憶から消し去ってもう一度感動を味わいたいくらい。
まぁ、その感動があってこその今の私なのでね。
また話を忘れた頃に見直すとしましょう。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2013/03/16 03:11】 | 日記+@。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。