好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

題名が汚く感じるかもしれませんが、
生理的に出るものなので仕方がないと思います、
みいるです。

ついでに、
こんな歌もあるのですよ。
曲:うんこ 唄:森山直太郎さん




さて。
今日は別にそっちの話ではなく、
トイレのお話でも。

トイレットペーパーの巻き方って、
人それぞれ違うそうです。
ちなみに私は母に教えてもらいました。
そもそも、
私が前の家に住んでいた時、
あのトイレットペーパーをカラカラ~ってするやつが無くて。
洋式(でも取り付け)だったのが救いでした。
…………それでも落ちた記憶がありますけど。
友人宅はドッポン便所でしたから、
恵まれていましたね。

あとドッポン便所の呼び方もいろいろあるようで。
汲み取り式便所のことです。
ドッポンが一般的なのかなって思っていたら、
通じないこともしばしば……。
存在自体知らない人もやっぱりいらっしゃるようで。
でも『お釣りがくるトイレ』と言われることもあるのは
初めて知りました。



トイレと言えば、
随分と昔にトイレに閉じ込められたお話。

私が閉じ込められたトイレに使われていた鍵、
もう使われていないのか全く見ません。
スライド式の小さな取っ手が付いているといいましょうか、
とにかく開けにくい鍵でした……(シミジミ

ついでに。
その影響で一定の閉所が苦手でしたが、
最近ようやく克服し出しまして。
エレベーターに一人で乗れるようになりました。
……大の大人がこんな報告しているのはなかなか……恥ずかしい。
まぁ
そういうブログなので仕方ない。
あとは慣れるまで頑張ろうかなっと。



じゃあ、
終わりにします~。
そういえば、
ドラマ『マジすか学園』7話、
知る人ぞ知る主人公・前田の吃驚発言は私も驚きました。
前田のあっちゃんのプロ意識すごいです。
(吃驚発言気になる方は調べてみてくだせぇ)
さて。
汚い題名でお食事でもしながら見ている方がいらしたら、
ホントすみません。
責任はとれませんのでご了承を。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2013/10/16 00:58】 | 日記。
トラックバック(0) |


月華
お疲れ様ですこんにちは。

今ではあまり見掛けなくなりました汲み取り式便所。私月華の地元……かどうかは分かりませんが、私月華は『ポットン便所』と呼んでおりました。キチンと清掃していないと超不衛生だったり、汲み取りの業者様に回収を依頼するのが面倒だったり、夜中に入ると青白い手が伸びてきて……といった怪談話があったりと、現在主流の水洗トイレに比べて使い難いこともあり今では公共の場ではほぼ見掛けることも無くなりましたね。どんどん便利になるのは良いことですが、一方で若干の寂しさも感じられます。

しかし『うんこ』の歌が在り、更に有名な歌手の方が歌っているというのには驚かされました(笑)。

月華さんへ
みいる
こんばんは~。

おぉ、
『ポットン便所』とはまた初めて聞きました。
穴を閉めないそれもありますよね。
便利になってきている世の中、
いろんな人に人生に一度は使ってほしいと思います(苦笑)
そういえば、
『零』シリーズの世界のトイレって……。

私も驚きました(笑)
なんとなく調べてみたらまさか歌が出てくるとは。
題名にして更新するだけでも緊張しましたが、
それを歌うとなるとまたどんな気持ちなんでしょうね。

ではでは~。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様ですこんにちは。

今ではあまり見掛けなくなりました汲み取り式便所。私月華の地元……かどうかは分かりませんが、私月華は『ポットン便所』と呼んでおりました。キチンと清掃していないと超不衛生だったり、汲み取りの業者様に回収を依頼するのが面倒だったり、夜中に入ると青白い手が伸びてきて……といった怪談話があったりと、現在主流の水洗トイレに比べて使い難いこともあり今では公共の場ではほぼ見掛けることも無くなりましたね。どんどん便利になるのは良いことですが、一方で若干の寂しさも感じられます。

しかし『うんこ』の歌が在り、更に有名な歌手の方が歌っているというのには驚かされました(笑)。
2013/10/16(Wed) 10:34 | URL  | 月華 #[ 編集]
月華さんへ
こんばんは~。

おぉ、
『ポットン便所』とはまた初めて聞きました。
穴を閉めないそれもありますよね。
便利になってきている世の中、
いろんな人に人生に一度は使ってほしいと思います(苦笑)
そういえば、
『零』シリーズの世界のトイレって……。

私も驚きました(笑)
なんとなく調べてみたらまさか歌が出てくるとは。
題名にして更新するだけでも緊張しましたが、
それを歌うとなるとまたどんな気持ちなんでしょうね。

ではでは~。
2013/10/19(Sat) 23:24 | URL  | みいる #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。