好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。
今日は・・・13・4時間くらい寝たんですよ。
でも、眠いんです。
何故だろう・・・。
まぁ、そんな眠りはMARIAさんの曲で吹っ飛ばしてもらっています。
ちなみに、曲は「哀哭の果て」です。
赤坂BLITZ以来、なんかはまってしまいまして。。。
いいですね、うん。

さて、先ほど、
家庭教師さんに作文の書き方を改めて教えてもらいました。
それで、帰り際になんか好きな歌手について話していたんですよ。
私はMARIAさんとYUIさんと言ったんです。
で、いろいろあってZONEの話になり。。。
なんかZONEと言ったら、
「secret base~君がくれたもの~」と「僕の手紙」らしいです。
すごい。。。
身近に「僕の手紙」を知ってる人がいた。。。
・・・ちょっと嬉しい(笑)
なんか妹さんが「僕の手紙」のCDを持っているらしく、
カラオケに行くと歌うんだとか。
あぁ、久々にカラオケ行きたい・・・。
要望があれば、アニソンでもキャラソンでもZONEでも歌いますよ(笑)


さてさて、今日の本題。
久々に本の紹介でも・・・。
今日は「ローワンと魔法の地図」という本を紹介します。
ちなみに、この本最近読んだんですが、
実は7・8年前に買いました。
その頃、小説というものを初めて読んだんですよ。
でも、残念ながら漢字が読めなくて挫折しました(笑)
それで最近見つけたので、
「あ、読もうかな~」と思いまして。。。
読ませていただきましたよ。
ちなみに、保管状況が良かったのか、
染みとかなく、埃も乗ってなかったのでアレルギーは大丈夫でした。(笑)
あと、ファンタジーというのかな?
恋愛的じゃないのは初めて読みますよ。
うんうん。
では、紹介します。
作者はエミリーロッダさん、
訳者はさくまゆみこさん、
絵は佐竹美保さんです。
主人公ローワンは、リンの谷に住んでいる少年で、
いつもバクシャーという生き物の世話をしていたんです。
そのバクシャーは水しか飲まないということなんですが・・・。
リンの谷の川に水が流れてこなくなり、
バクシャーが危険な状況に陥ってしまうんですね。
それで、水がまた流れるようにするため、
まずシバという老女が何か知っているんじゃないかと思って聞きに行くんですよ。
そこで何も書いていない地図を貰い・・・。
というところで紹介終わり(笑)
いや、これ以上は言えません!!
↑の状態で結構ネタバレしているので。。。

じゃあ感想・・・というか思ったこと。
身近にいる人でも、知らないことは多いんだなぁ~っと、はい。
いい本ですよ、ホントに。
ローワンシリーズではこの本しか持っていないんですが、
時間があったら他のも読みたいですね。
結構出てるんじゃないかな。。。
前に本屋さんで見たら、ローワンシリーズがカラフルにあったので。
そういえば、「ローワンと魔法の地図」って、
シリーズの中でも1番最初のなんですよね。
そういう面でもいいんじゃないかなぁ~っと。
でもまぁ、シリーズ作品はどこから読んでも面白いですからね。
お任せしますよ。(笑)


じゃあ、ご飯を食べるので、終わりにします。
今日は野菜中心のごはんですね、きっと。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2008/12/13 20:11】 | 本。
トラックバック(0) |

お、やってるやってる
むーらん
待ってました書籍レビュー(-公-)

こんなんやったらなんぼでもコメントするぞ(燃)


自分の場合ファンタジー系はあれだなぁ

小学生の頃読んだ『きつね山の夏休み』以来無いかな(古)

まぁ少年が夏休みに田舎でキツネと一緒に空飛ぶ話(端的)
夏休みの時点でシクベがよく合いそうね。

文字大きかったから小説ってよりは御話って感じ。


あ、気付けば逆にレビューしてる(笑)

そして話してたらちょっと読書欲出てきた。

久々に本屋行ってこようかな。



む~さんへ
みいる
お、こんばんは~。

久々の本紹介でした(笑)

お、じゃあ結構お久しぶりな感じなんですね、ファンタジーとは。

機会があれば読みますよ~。
シクベを聴きながら・・・。(ぇ

まぁ、ローワンシリーズ、
おススメしますよ~。

ではでは~。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お、やってるやってる
待ってました書籍レビュー(-公-)

こんなんやったらなんぼでもコメントするぞ(燃)


自分の場合ファンタジー系はあれだなぁ

小学生の頃読んだ『きつね山の夏休み』以来無いかな(古)

まぁ少年が夏休みに田舎でキツネと一緒に空飛ぶ話(端的)
夏休みの時点でシクベがよく合いそうね。

文字大きかったから小説ってよりは御話って感じ。


あ、気付けば逆にレビューしてる(笑)

そして話してたらちょっと読書欲出てきた。

久々に本屋行ってこようかな。

2008/12/14(Sun) 12:37 | URL  | むーらん #[ 編集]
む~さんへ
お、こんばんは~。

久々の本紹介でした(笑)

お、じゃあ結構お久しぶりな感じなんですね、ファンタジーとは。

機会があれば読みますよ~。
シクベを聴きながら・・・。(ぇ

まぁ、ローワンシリーズ、
おススメしますよ~。

ではでは~。
2008/12/14(Sun) 22:41 | URL  | みいる #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。