好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

夏はホラーゲームで涼みます、みいるです。
おかげで、電気代が少しうきます(笑)

今日は『かまいたちの夜』の感想でも書こうかなっと思っているんですが、
ネタバレを含む部分は『続きを読む』で伏字にして書きますので。。。
やっていない方、これからやる方は心配しないでください(笑)
それまではあらすじとかこのゲームとの出会いとか、
いろいろ書いていきますね。


あらすじ。
大学生の主人公・透が、彼女(?)の真理と一緒にスキーの旅行に行くんです。
彼女の叔父が経営しているペンション『シュプール』に泊まるんですが、
そこで殺人事件が起きてしまうんです。
で、透は事件を解決するために推理するという感じです。

ゲームの説明。
スーパーファミコン(以下 SFC)、プレイステーション(以下 PS)といろいろな機種でも出ています。
この『かまいたちの夜』、サウンドノベルというジャンルのゲームなんですが。。。
サウンドノベルというのは、
はっきり言ってしまうと、『小説』をより少しわかりやすく読めるって感じのゲームですね。
つまり、主に『字』です。
効果音やBGMもあり、雰囲気もすごい出ます。
・・・説明難しい(苦笑)
登場人物は、一部を除いてシルエットになっていて、
名前を・・・例えば自分と彼女の名前に変えた時に、
イメージが壊れにくいですね。
感情移入しやすいです。
(・・・でも名前ってこの時から変えられたか曖昧です)
それらが背景な状態で、その上に文章が出てくるんです。
それで話が進むと選択肢が出てきて、
選択肢が正しければ犯人を捕まえたり、
逆に間違えれば殺人が続いていったり・・・。
ちなみに、そのルートで『完(物語が本物の終わり)』が出ると、
別の話を楽しめます。
あ、あと、『完』の他に『終』があるんですが、
こちらは例えば・・・犯人当ての時にふざけて自分が犯人だって言った時、
逮捕されちゃったりとかする中途半端なエンディングですね、ほぼ。
それで結構エンディングの数が多くて、
攻略するのは少々大変です。
なんだかんだで飛ばして読んだりしないと、何十時間でも時間を取るゲームなので、
やるならPSの方をお勧めします。

『かまいたちの夜』との出会い。
え~と、このゲームは私が3歳の頃にやった、
人生初めてのゲームなんです(笑)
姉がでやっていたんですよ~。
その頃姉はまだ中学生だったので、
自分の部屋にテレビとか無かったんですが。。。
お母さんとお父さんの部屋にはテレビがあったんです。
で、私はいつもお母さんの部屋で寝ていたんですね。
それで、姉はお母さんの部屋でいつもゲームをしていたんですよ。
それを見ていた私は、
興味津々で、ついにやってしまったそうです。(笑)
さすがに字は読めなかったので、
ボタンをただ押していただけなんですが・・・。
しかし、ある事件が起きました。
話中に窓が割れる音があるんですね。
その音にびっくりして、ゲームを本棚の奥に封印をしてしまったんです。
不意打ちだったんです(笑)
それ以来、カセットを見れなくなったんですが、
私が成長して10歳の時にその続編が出て、
なんか買ってしまったんです、自腹で。
それで、『あ、やらないとな~・・・怖いけど。』と、トラウマを克服。
その頃になるとSFCの本体が壊れてしまい、正常につかなくて・・・。
なので、PSの方を買ってもらい、無事にクリアーというのが今回のもの(笑)
お父さん以外、家族みんなサウンドノベルが大好きなんです。

お勧めしますよ~!
ホラーという感じもありますが、ミステリーですね。
少々グロテスクなシーンがあり、そこが苦手な方はちょっと・・・って感じですが、
頑張れば・・・大丈夫(笑)
・・・ちなみに、対象年齢が17歳以上というのは最近知りました。


じゃあ、終わりにします。
ネタバレの感想は『続きを見る』に書いてあるので、
多分いないだろうけど全クリしてるよ~!!という方は見てくれると嬉しいです。
・・・やっぱり説明文は難しいですね(笑)
全然伝わっていないんじゃないかって思うんですが・・・。
そうそう、『かまいたちの夜』を封印した後、
何年か経ってからそこを除いてみたんですが、
ソフト消えていたんです。
多分姉が持ち出して、こっそりやっていたんじゃないかなって今では思うんですが。
高校生になった姉が、バイトしてまず買ったのがテレビでしたし。
SFCの本体も私用と姉用があるんですよ~(笑)
ソフトもいくつかダブっていましたし・・・。
(ほぼ安価で買ったものなので、負担とかは・・・)
長い文、読んでくれてありがとうございます~!!
では、ウィ~ウィ♪


『かまいたちの夜(PS)』 感想

PSはSFCより音質が少し落ちた・・・かな?
でも攻略するならやっぱりこっちが個人的に。。。

さて感想↓
感想と言っても何を書けばいいのか(笑)

SFCの時は、雪の迷路編が一番苦労したルートですね。
・・・と、これは姉のデータを途中から見た記憶の一部です。
すごいメモっていましたので。。。
しかも姉からさらに聞いたら、
文を全部見ないと金の栞が出ないとかで結構苦労していたみたいです。
前に住んでいた家は、ブレーカーが落ちやすかったですし・・・。

PSでは選択肢の時にすぐ戻せたので、結構すらすらと進められて良かったです。
にしても、犯人が・・・ね。
まぁ、個人的にはスパイ編が一番好きだったりします。
バッドエンドも結構悲しくて、好きです。
田中さん、生きますし(笑)

『釜井たちの夜』エンドは結構良かったですね(笑)
(確かこの名前・・・のはず。)
雰囲気が好き。

あ、SFCからPSに移植する際改善した部分の一部なんですが、
あのみどりさんが死んでしまった後に、
事件を解決して俊夫さんが自殺してしまうエンディング。
あれが『終』なのは、
事件が起きてしまった理由とかわかっていないのに『完』だと、
これが本当のエンディングなんだと勘違いしてやめた人がいたからだとか。
・・・すっごい正解だと思うこれは。
『完』を取っただけで結構やった気になりますからね(笑)
少なくとも私は。

真理の探偵物語編。
私が一番苦労したルート(笑)
なんか主人公が女の子になるのって良い要素だと思う。
・・・真理結構好きですし(笑)


・・・ホントこのゲームって地味に感想書くの難しい(笑)
私はこのゲームずっとホラーだと思っていましたよ。
ガラスが割れる音がトラウマになってしまってから、
ホラー映画とか結構見ていたんですが、
『かまいたちの夜』は極力避けていましたね、なぜか。
続編を見つけたのはお父さんとの買い物の時なんですが、
それでまさかトラウマ克服とはびっくりです(笑)


↑ここまで感想。

このゲーム、感想も難しいね。
やった方は感想などくれると嬉しいんですが・・・。
ではでは~。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲


『かまいたちの夜(PS)』 感想

PSはSFCより音質が少し落ちた・・・かな?
でも攻略するならやっぱりこっちが個人的に。。。

さて感想↓
感想と言っても何を書けばいいのか(笑)

SFCの時は、雪の迷路編が一番苦労したルートですね。
・・・と、これは姉のデータを途中から見た記憶の一部です。
すごいメモっていましたので。。。
しかも姉からさらに聞いたら、
文を全部見ないと金の栞が出ないとかで結構苦労していたみたいです。
前に住んでいた家は、ブレーカーが落ちやすかったですし・・・。

PSでは選択肢の時にすぐ戻せたので、結構すらすらと進められて良かったです。
にしても、犯人が・・・ね。
まぁ、個人的にはスパイ編が一番好きだったりします。
バッドエンドも結構悲しくて、好きです。
田中さん、生きますし(笑)

『釜井たちの夜』エンドは結構良かったですね(笑)
(確かこの名前・・・のはず。)
雰囲気が好き。

あ、SFCからPSに移植する際改善した部分の一部なんですが、
あのみどりさんが死んでしまった後に、
事件を解決して俊夫さんが自殺してしまうエンディング。
あれが『終』なのは、
事件が起きてしまった理由とかわかっていないのに『完』だと、
これが本当のエンディングなんだと勘違いしてやめた人がいたからだとか。
・・・すっごい正解だと思うこれは。
『完』を取っただけで結構やった気になりますからね(笑)
少なくとも私は。

真理の探偵物語編。
私が一番苦労したルート(笑)
なんか主人公が女の子になるのって良い要素だと思う。
・・・真理結構好きですし(笑)


・・・ホントこのゲームって地味に感想書くの難しい(笑)
私はこのゲームずっとホラーだと思っていましたよ。
ガラスが割れる音がトラウマになってしまってから、
ホラー映画とか結構見ていたんですが、
『かまいたちの夜』は極力避けていましたね、なぜか。
続編を見つけたのはお父さんとの買い物の時なんですが、
それでまさかトラウマ克服とはびっくりです(笑)


↑ここまで感想。

このゲーム、感想も難しいね。
やった方は感想などくれると嬉しいんですが・・・。
ではでは~。
スポンサーサイト

【2009/07/28 01:55】 | ゲーム感想。
トラックバック(0) |

サダオw
天座澪一
コメントお初です~。

タイトルはPS版サウンドノベルシリーズの、アイキャッチで「サウンドノベル」が「サダオ」に聞こえてしまうからです(笑)。

僕はかま夜(嫌な略し方w)をやったことがないですが、弟切草ならSFC版、PS版両方やりましたよ。
個人的にはSFC版のが好きですね。拙いグラフィック、サウンドのがかえって恐怖を駆り立てることがありますから。

それにしても、3歳でかま夜(また言うかw)をプレイというのは凄いですね(笑)。僕は3歳の記憶なんてないですし…orz
トラウマといえば、小2のクリスマスに「ニューおばけ屋敷ゲーム」というボードゲームを買ってもらって、それが怖すぎて小学校の間は物凄く怖がりでした(苦笑)。だから、怖いもの見たさのホラー好きなんです(^_^;)

澪一さんへ
みいる
こんばんは~。

おぉ、こちらでは初めてですね~。

『サダオ』ですか。
・・・聞こえなくもないですね。(笑)

弟切草は私はやったことないんですよ~。
映画は見たんですが・・・。
SFCは音が結構重視されてますから、良いですよね~!!

地味に怖かったので記憶が結構残っているんですよ~。
大体キャラクターがシルエットということから怖かったもので。。。(苦笑)

あ、ちなみに私は結構怖がりな方ですよ~。
ボードゲームでトラウマってなんかすごいですね(笑)
でもそんな繋がりがほんの少しでもあったおかげで、
零に出会えてよかったですね(笑)

ではでは~。

PS版羨ましい~(笑)
†影宮レヲン†
▽・ェ・▽ノ""コンバンワン♪
SFC版にもサイドシナリオがあるんですか!?
Hなかまいたちなら聞いたことあるんですが…

かまいた×3なら全クリしてるのですが1と2は未だに全クリできてないという…(苦笑)


いきなりでずうずうしいのですが、自分のHPにみいる様のブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?(滝汗)

レヲンさんへ
みいる
こんばんわん♪

SFC版にもサイドシナリオはありますよ~。
ただ、スパイ編などはあるんですが、
ちょっとHなかまいたちの夜編は無いんですよ~。
SFC版のキャンペーンプレゼントだったんですが、
PS版で追加されたという。。。

お、じゃあ全体的に本編だけはやっている感じですね~。
結構他のお話もお勧めしますので、
やれたらやる感じに。。。
特に1は、個人的に好きなストーリー満載でしたので。
2は、後の方にやる話なんですが、
1で出てきたあの人やあれとか出てきて・・・。
その話は少々苦手なんですけどね(苦笑)
そこらへんは頑張ってください~☆

あ、良いですよ~♪
え~と、私の方もリンクしてよろしいでしょうか?
ブログかHPの方、もしくはどちらも(笑)

ではでは~。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
サダオw
コメントお初です~。

タイトルはPS版サウンドノベルシリーズの、アイキャッチで「サウンドノベル」が「サダオ」に聞こえてしまうからです(笑)。

僕はかま夜(嫌な略し方w)をやったことがないですが、弟切草ならSFC版、PS版両方やりましたよ。
個人的にはSFC版のが好きですね。拙いグラフィック、サウンドのがかえって恐怖を駆り立てることがありますから。

それにしても、3歳でかま夜(また言うかw)をプレイというのは凄いですね(笑)。僕は3歳の記憶なんてないですし…orz
トラウマといえば、小2のクリスマスに「ニューおばけ屋敷ゲーム」というボードゲームを買ってもらって、それが怖すぎて小学校の間は物凄く怖がりでした(苦笑)。だから、怖いもの見たさのホラー好きなんです(^_^;)
2009/07/28(Tue) 03:38 | URL  | 天座澪一 #[ 編集]
澪一さんへ
こんばんは~。

おぉ、こちらでは初めてですね~。

『サダオ』ですか。
・・・聞こえなくもないですね。(笑)

弟切草は私はやったことないんですよ~。
映画は見たんですが・・・。
SFCは音が結構重視されてますから、良いですよね~!!

地味に怖かったので記憶が結構残っているんですよ~。
大体キャラクターがシルエットということから怖かったもので。。。(苦笑)

あ、ちなみに私は結構怖がりな方ですよ~。
ボードゲームでトラウマってなんかすごいですね(笑)
でもそんな繋がりがほんの少しでもあったおかげで、
零に出会えてよかったですね(笑)

ではでは~。
2009/07/29(Wed) 04:07 | URL  | みいる #[ 編集]
PS版羨ましい~(笑)
▽・ェ・▽ノ""コンバンワン♪
SFC版にもサイドシナリオがあるんですか!?
Hなかまいたちなら聞いたことあるんですが…

かまいた×3なら全クリしてるのですが1と2は未だに全クリできてないという…(苦笑)


いきなりでずうずうしいのですが、自分のHPにみいる様のブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?(滝汗)
2009/08/28(Fri) 00:12 | URL  | †影宮レヲン† #[ 編集]
レヲンさんへ
こんばんわん♪

SFC版にもサイドシナリオはありますよ~。
ただ、スパイ編などはあるんですが、
ちょっとHなかまいたちの夜編は無いんですよ~。
SFC版のキャンペーンプレゼントだったんですが、
PS版で追加されたという。。。

お、じゃあ全体的に本編だけはやっている感じですね~。
結構他のお話もお勧めしますので、
やれたらやる感じに。。。
特に1は、個人的に好きなストーリー満載でしたので。
2は、後の方にやる話なんですが、
1で出てきたあの人やあれとか出てきて・・・。
その話は少々苦手なんですけどね(苦笑)
そこらへんは頑張ってください~☆

あ、良いですよ~♪
え~と、私の方もリンクしてよろしいでしょうか?
ブログかHPの方、もしくはどちらも(笑)

ではでは~。
2009/08/29(Sat) 01:00 | URL  | みいる #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。