好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

川嶋あいさんの『大丈夫だよ』聴きながら書きます、みいるです。
どんどん変わると思いますが・・・。
あのですね、
昨日の夜中にクリック募金の・・・バナーっていうんでしょうか。
それを貼ったんです。
そのクリック募金のテーマソングを歌っているので川嶋あいさんなんですよ。
あと、貼った理由は、
川嶋さんのブログを見てみたら、
一番上の記事にとても感動(?)したからなんです。
せっかくなので貼らせてもらいました、クリック募金。


え~と、
ゲームの感想を書きます。
個人的な感想なので、
やる場合はもう気にせずに(笑)
まずはゲームの紹介から。


『アオイシロ』
アドベンチャーゲーム。
PS2でもWindowsでもできます。
対象年齢は15歳以上です。
1人用ですよ~。

あらすじ。
剣道部の部長の小山内梢子(以下『オサ』)が、
咲森寺(しょうしんじ)という寺で剣道部のみんなと合宿に行くんです。
そして合宿初日の夜、
(剣道部の)マネージャーの相沢保美(以下『すみちゃん』)と浜辺を歩いていたら、
浜辺に倒れている女の子を見つけ・・・。
とりあえず咲森寺に運び込み、
面倒を見ることに。
・・・という感じです。
ちなみに、『アカイイト』の姉妹作品ですが、
『アカイイト』をやっていなくても楽しめますよ~。
やっていたらそれはそれで楽しむ要素が増えますが。。。
あ、あと、主人公はヒロインというんでしょうか。
ヒロインを守る方です。

私がこのゲームを買った理由なんですが、
ファミ通か何かの雑誌で、
オサが浜辺で倒れている女の子を抱きかかえているシーンを見て、
なんか欲しいって思ったからです(笑)
残念ながら発売して間もなかったので、
高くて買ってほしいと言えなくて・・・。
調べたら姉妹作品で『アカイイト』があったので、
そっちを買ってもらい。。。
で、予想以上に面白くて、
『アオイシロ』もやりたいという衝動に駆られ・・・。
某動画サイトで、
OPを見たり聴いたりしながら頑張りました。
そして値段が2000円ちょっとになって、
初回限定盤が何故か売っていたのでそれを購入。
しかも通常盤と同じ値段・・・。
とりあえず家族の前でやることは避け、
学校から帰ってくるとすぐにやっていましたね。

(PS2しかやっていないので、PS2版の感想です。)
え~と、結構矛盾点とかが多かったんですが、
話は結構楽しめましたね。
地味に人魚とか件(くだん)に詳しくなりました(笑)
(件というのは、昔日本にいたと言われている半人半牛の妖怪です。)
フルボイス・・・ですよ。(多分)
笑いあり涙ありな感じで結構好きですね。
OP曲もED曲ももう大好きです。(笑)
聴くためにPS2の電源をつけたり・・・。
ジャンプ機能があって(読んだ文を未読部分まで一気に飛ばしてくれる機能)、
すごい便利でした。
途中まで使い方分からなくてずっと自動にしていましたが。
出来る人はWindows版の方が画像とか増えているので、
そっちがいいんじゃないかと・・・(^^;)
PS2版で(私は)結構楽しめましたが。
あ、お勧めはしますが、
百合方面が濃いので、ご了承ください(苦笑)
露出度も高いですし・・・。

個人的な完クリライン。
・アルバム(音楽や画像)を完成させる。
・分岐図の線を全てつなぐ。
・ミニゲームクリアー。(裏も含め)
・用語辞典完成率を100%。
まぁ、うまく選択肢を選べば、
結構簡単に・・・。
ミニゲームはとても難しかったですが(笑)

じゃあ、終わりにします。
ネタバレな感想は『続き』で伏字で書きますね。
・・・やった人いたら読んでください。
いつかきっと読んでくれる人がいると信じて(苦笑)
では、ウィ~ウィ♪


『アオイシロ』 感想。

まずOPのことから。
『アカイイト』をやっていた頃、
携帯の方にOP曲『闇の彼方に』を録音して入れていたんですが、
容量の関係で消しちゃったんですよ。
3日後、
その曲が聴きたくて聴きたくて・・・。
『あぁ、自分こんなにあの曲好きなんだ』って思いましたね(笑)
OPの映像の方は、
すみちゃんがね・・・。
オサとのキスシーンが、
まさかバッドエンド限定とは。。。
にしても、相変わらず月がとても綺麗ですね。(何
主にカヤルートをクリアーしていると、
赤いところがとてもよくわかりますよね。
やってようやく何が映っているのかわかりましたし。
あと、歌の歌詞で、
『せまりくる潮』を『せまりくる死を』と思っていました。
とあるところで指摘されて、
気づいたんです(笑)
ありがとうございます~!

キャラクターについては、
すみちゃんとナミは、意外と似ていたので少々びっくり。。。
顔を並べると・・・さすが姉妹。
コハクさんは、髪の毛が微妙に赤みがかっていますよね。
終盤で気づいたので、
てっきり血のりだと思ったのは秘密です。
そういえば、
戦闘シーンの画像が一番多いのって、
コハクさんなんですよ~。
左目が開いていたり開いていなかったり、
《剣》か吠丸か、
昼間か夕方か夜かとか、
瓏琉が映っているか映っていないかで。
あ、ナミエンドの最後、
ナミの髪が少々短くなっているとかも・・・。
カヤって・・・やっぱり黒いイメージが強いですね。
てっきり綾代ルートもあるのかと思っていたりもしましたが。。。
ちなみに、私の友達に、綾代と性格が似ている友達がいます。
すみちゃんは、
ヤキモチ焼いている時、とてもかわいいと思いました。
綾代も陰で少しヤキモチ焼いていて。。。
というか・・・綾代はすごい良い子ですよね。
ホント綾代ルートもやりたかった・・・。
オサは、
女子によくもてる。。。

ストーリーについて。
矛盾がやっぱり気になったかも・・・。
水着買いに行っていないのに買いに行った事になっていたり。
ちなみに、私が一番苦戦したルートは、
コハクさんルートです。
なんか合計30回くらいオサを殺してしまった・・・。(←ほとんど魍魎にやられ・・・)
あと、やっぱり軽いバッドエンドが多いかなと。
なんだろ・・・、難しいところですね。
すみちゃんルートは、
泣かせてくれました(笑)
あの・・・すみちゃんに記憶を消されてみんなの下(もと)に戻されてしまうエンド。
あの後は、みんなと話がかみ合わなかったりしたんだろうな~。
・・・すみちゃんいなくて、オサは上まで行けるのかな。

BGM・エンディング曲について。
ミニゲーム『鬼きりの鬼』の主との戦いの時に、
『泡沫』が流れて。。。
主に勝つことより、
『泡沫』を聴くために長く戦闘をするようにしていました(笑)
勝つのにすごい苦労したけど、
サクヤさんはあれを(覚醒してだけど)1回の勝負で・・・。
そうそう、私のあの△ボタンを押した時の説明してくれる人、
サクヤさんに設定してあったり。。。
最初はナミだったんですがね。
あと、オサがカヤを追いかけて踏み石を渡るけど、
渡りきれなくて海で溺れて死んでしまうエンドの時に流れる、
あの曲も好きですね。
この曲を聴くと、すみちゃんがオサと約束をするシーンが脳裏に。。。
エンディング曲の『水面まで』は、
『廻る世界で』や『闇の彼方に』よりも好きかもしれないです。
ふっとした時に聞くと、もう・・・。
ハモりもすごいですね。
ハモり大好き人間にはこれはすごい曲(笑)

まとめ。
なんてまとまりがない感想・・・。
ということで、まとめ。
誰か1人でも読んでくれると嬉しいです(苦笑)
まぁ、『アカイイト』より全然下の作品って言われてるけど、
私はストーリーは満足です♪
あの先生の声を担当していた鈴木麗子さん。
『レイコ』じゃなくて『ウララコ』と読みます。
オサ役は『タッチ』の南・『サクラ大戦3』のエリカでしたが、
声が違いすぎて気がつかなかった(笑)
さすがプロ。
百子のおじいちゃんは『アカイイト』の駅員さんとか、
そういうところはこっていて良かったです。
用語辞典とかで葛ちゃんとか桂ちゃんのことを少しだけ書いていたりと。
サクヤさんは声出演していましたからすごい満足・・・、
というか、びっくり。(笑)
そして・・・。
汀=陽子ちゃん+烏月さん÷2な感じ。
すみちゃん=葛ちゃん+ユメイお姉ちゃん+桂ちゃん÷3な感じ。
(注意 変なイメージにお気をつけください)
陽子ちゃんが鬼きりだったら汀みたいな感じなのかな。
と、思ったので。
あとはご想像にお任せします。


感想終了。
感想じゃない気が少しするしますが・・・。
とりあえず、
サクセスさん、ありがとうございました!!

ではでは~。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲


『アオイシロ』 感想。

まずOPのことから。
『アカイイト』をやっていた頃、
携帯の方にOP曲『闇の彼方に』を録音して入れていたんですが、
容量の関係で消しちゃったんですよ。
3日後、
その曲が聴きたくて聴きたくて・・・。
『あぁ、自分こんなにあの曲好きなんだ』って思いましたね(笑)
OPの映像の方は、
すみちゃんがね・・・。
オサとのキスシーンが、
まさかバッドエンド限定とは。。。
にしても、相変わらず月がとても綺麗ですね。(何
主にカヤルートをクリアーしていると、
赤いところがとてもよくわかりますよね。
やってようやく何が映っているのかわかりましたし。
あと、歌の歌詞で、
『せまりくる潮』を『せまりくる死を』と思っていました。
とあるところで指摘されて、
気づいたんです(笑)
ありがとうございます~!

キャラクターについては、
すみちゃんとナミは、意外と似ていたので少々びっくり。。。
顔を並べると・・・さすが姉妹。
コハクさんは、髪の毛が微妙に赤みがかっていますよね。
終盤で気づいたので、
てっきり血のりだと思ったのは秘密です。
そういえば、
戦闘シーンの画像が一番多いのって、
コハクさんなんですよ~。
左目が開いていたり開いていなかったり、
《剣》か吠丸か、
昼間か夕方か夜かとか、
瓏琉が映っているか映っていないかで。
あ、ナミエンドの最後、
ナミの髪が少々短くなっているとかも・・・。
カヤって・・・やっぱり黒いイメージが強いですね。
てっきり綾代ルートもあるのかと思っていたりもしましたが。。。
ちなみに、私の友達に、綾代と性格が似ている友達がいます。
すみちゃんは、
ヤキモチ焼いている時、とてもかわいいと思いました。
綾代も陰で少しヤキモチ焼いていて。。。
というか・・・綾代はすごい良い子ですよね。
ホント綾代ルートもやりたかった・・・。
オサは、
女子によくもてる。。。

ストーリーについて。
矛盾がやっぱり気になったかも・・・。
水着買いに行っていないのに買いに行った事になっていたり。
ちなみに、私が一番苦戦したルートは、
コハクさんルートです。
なんか合計30回くらいオサを殺してしまった・・・。(←ほとんど魍魎にやられ・・・)
あと、やっぱり軽いバッドエンドが多いかなと。
なんだろ・・・、難しいところですね。
すみちゃんルートは、
泣かせてくれました(笑)
あの・・・すみちゃんに記憶を消されてみんなの下(もと)に戻されてしまうエンド。
あの後は、みんなと話がかみ合わなかったりしたんだろうな~。
・・・すみちゃんいなくて、オサは上まで行けるのかな。

BGM・エンディング曲について。
ミニゲーム『鬼きりの鬼』の主との戦いの時に、
『泡沫』が流れて。。。
主に勝つことより、
『泡沫』を聴くために長く戦闘をするようにしていました(笑)
勝つのにすごい苦労したけど、
サクヤさんはあれを(覚醒してだけど)1回の勝負で・・・。
そうそう、私のあの△ボタンを押した時の説明してくれる人、
サクヤさんに設定してあったり。。。
最初はナミだったんですがね。
あと、オサがカヤを追いかけて踏み石を渡るけど、
渡りきれなくて海で溺れて死んでしまうエンドの時に流れる、
あの曲も好きですね。
この曲を聴くと、すみちゃんがオサと約束をするシーンが脳裏に。。。
エンディング曲の『水面まで』は、
『廻る世界で』や『闇の彼方に』よりも好きかもしれないです。
ふっとした時に聞くと、もう・・・。
ハモりもすごいですね。
ハモり大好き人間にはこれはすごい曲(笑)

まとめ。
なんてまとまりがない感想・・・。
ということで、まとめ。
誰か1人でも読んでくれると嬉しいです(苦笑)
まぁ、『アカイイト』より全然下の作品って言われてるけど、
私はストーリーは満足です♪
あの先生の声を担当していた鈴木麗子さん。
『レイコ』じゃなくて『ウララコ』と読みます。
オサ役は『タッチ』の南・『サクラ大戦3』のエリカでしたが、
声が違いすぎて気がつかなかった(笑)
さすがプロ。
百子のおじいちゃんは『アカイイト』の駅員さんとか、
そういうところはこっていて良かったです。
用語辞典とかで葛ちゃんとか桂ちゃんのことを少しだけ書いていたりと。
サクヤさんは声出演していましたからすごい満足・・・、
というか、びっくり。(笑)
そして・・・。
汀=陽子ちゃん+烏月さん÷2な感じ。
すみちゃん=葛ちゃん+ユメイお姉ちゃん+桂ちゃん÷3な感じ。
(注意 変なイメージにお気をつけください)
陽子ちゃんが鬼きりだったら汀みたいな感じなのかな。
と、思ったので。
あとはご想像にお任せします。


感想終了。
感想じゃない気が少しするしますが・・・。
とりあえず、
サクセスさん、ありがとうございました!!

ではでは~。
スポンサーサイト

【2009/08/21 05:27】 | ゲーム感想。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。