好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

学年球技大会がありました、みいるです。
楽しかったですよ~♪
笑いあり涙ありの学年球技大会になりました。
普段あまり話さない人とかと話したりとか、
良いきっかけになりました。
というか、
みんな私の事、ちゃん付けなんですよ~。
集団でちゃん付けって何年ぶりのことだか。(笑)
中学の頃は、
付ける人はつけてましたが、
ほとんど呼び捨てでしたので。。。
あだ名とかは無かったですね、しづらい名前ですので。(笑)
まぁ、ついこの前まで、
苗字でさん付けだったのが、いきなりちゃん付けになっていたのでビックリしました。
雰囲気が大人っぽいからなのか・・・。
(よく『先輩かと思った(笑)』と言われます。)
なんだかんだで、不思議な名前の一種に入りそうな名前ですが、
お母さんがいっぱい悩んでつけてくれた名前なので、
名前で呼ばれると嬉しいんです。
まぁ、苗字だけで被る人が学年に6・7人いるからだと思うんですが。。。
あと、なんか名前のイントネーションが、
今までと違うという。(笑)
地域関係で訛りがあるのかもしれないですね~。

じゃあ、まぁ、一日の流れでも。
まず6時に起きて、ご飯を食べて、
6時半に家を出て。。。
間に合うかわからなくて、ドキドキしてましたね。(笑)
学校は場所の関係で、
大きな体育館が無いんですよ、学校に。(小さいのはあります)
なので別の場所で。
学校より遠くの駅まで行って、
会場まで歩くのが結構大変です。(笑)
場所も少々迷いやすくて、行く回数も少なくて・・・。
でも、あまり話さないクラスの子について行ったら、
無事に着きました。
・・・あまり話さしませんが、同じチームです。
ちなみに、顔とテンションと背丈がZONEのMIZUHOさんです。
いじりいじられな人で、とても面白いです。
で、無事に集合時間の20分前に会場に着いて、
友達と観客席で話していました。
ちょっと事情により、運動は避けなければいけない子なんですが、
『応援頑張る~!!』との事で。
まぁ、ゲームの話とかいろいろして、
集合時間、8時半なんですが、
遅れてくる人が結構いて、9時に始まったり・・・。
注意事項、ルールなど確かめて、
ようやく学年球技大会が始まり。

広い体育館なので、
バレーボールとバスケットボール、両方一緒にやります。
バスケで自分のクラスのチームが出ていない時、
バレーはちょうどやっていて応援に行けるという感じです。
・・・私はあまり移動しませんでしたね、ずっとバスケ側にいました。
ルールは、
1班(うまい人)、2班(まぁまぁうまい人)、3班(ちょっと出来る人)
に分かれて、チーム編成をして。。。
1班の人は1班としか戦わないという感じに。
バスケは1試合6分(同点で終わった場合、延長でどちらかが入れるまでやる)。
バレーは1試合15点マッチで。
4クラスなので、どのチームも必ず3試合します。
それで、
バスケは私のクラスの3班と他のクラスの3班の試合。
残念ながら負けてしまったんですが、
動きは良かったですね、止まっている人がいません。
ただちょっとみんなまとまっていたので、
パスとかしないんですよ。
離れていないので、パスする意味があまり無いという・・・。
次は他のクラス3班とと他のクラスの3班の試合で・・・っていう流れです。
その他のクラスの試合の時に、
作戦会議。
1班の方々が最初に出る人、交代する人を決めてくれて、
相談に乗ってくれました。
そして私のいるチームの試合。
ちなみに、私はやっぱりジャンプボール担当でした。
今回はディフェンス(守り)とリバウンド(こぼれ玉回収)も一緒に・・・。
なんか一番疲れる役回りです。
まずジャンプボールでボールを仲間に渡し、
シュート担当の人がシュート。
大抵入れてくれますが、落とした場合のためゴール下で準備。
取られた時は全力疾走で相手のゴール下へ。
で、私が守って仲間か私が取ると、
ボールを思いっきり(自分達のゴールの)ゴール下のシュート担当に渡し、
相手がいないことを良いことに邪魔されず・・・とうわけです。
もし相手にゴールされても、すぐにゴール下のシュート担当に渡せば、
入れてくれるという。
すぐにボールを渡す役も私です。
同点で延長戦になって、
ジャンプボールからまた始め・・・。
無事に入れてくれて、勝ちました。
第一試合、フルで出ましたが、
6分でも結構きついですね。(苦笑)
シュート担当と私以外は、
ドリブルでボール運んだり、
シュート担当に私の思いっきり投げたボールを回収したりと。
みんな動きがいいもので、
助かりました。(笑)
それぞれの負担が結構軽いんですよ、
相手のゴールに全力疾走する時も、
ボールを運んでいる人を少し邪魔してくれて、
おかげで少し攻撃が遅れるので私が間に合うんです。
良い仲間でした。
試合が終わった時、
バレー組のクラスの人たちがみんな見に来てくれて、
ハイタッチをしたりと。(笑)
(ハイタッチを普通にしましたが、あまり話さない方々です。)
で、次は他のクラスたちの試合。
その次が1班の試合で、
・・・動きがすごいんです。
私のいる2班と違って、
ドリブルでボール運びをするので、
本物のバスケっていう感じです。
見ていて楽しいって思う試合でした。
この試合は無事に勝ち、
みんなでハイタッチ。(笑)
(あまり話さない方々です。)

まぁ、そんな感じにあっという間に流れていったんですが、
最終的に・・・。
1班 2勝1敗(優勝)
2班 2勝1敗(優勝)
3班 1勝2敗

3班、ちょっとアドバイスしたら、結構ボール回りがよくなりましたね。
1班は、最後の試合、
延長戦で負けてしまって・・・。
みんなで泣きましたね。
1班の最後の試合、
バスケで最後の試合だったんですが。。。
みんな見ていたんです。
すごい迫力があって、
汗まみれで、でもずっと走って。
感動しました。
・・・1班の第2試合は、
3分経ったとき、
3対6で負けていたんです。
でも、すぐに2点入れて、5点。
その後3ポイントシュートを入れて、見事逆転。
終了30秒前、
とどめの2ポイント。
今回見ていて、一番面白かった試合です。
2班は、
第2試合、私は前半しか出ていなかったんですが。。。
延長戦に入りそうな時に入れられ・・・。
とても悔しかったですね。
バレーは確か・・・。

1班 2勝1敗(優勝)
2班 3勝0敗(優勝)
3班 1勝2敗

時々見ていましたが、
楽しそうでした。
3班の人は、
前に修学旅行でやったときは1勝もできなかったらしく、
今回も駄目と思っていたら、
第3試合、奇跡的に勝てたそうです。

・・・賞状、4枚ですよ。(笑)
総合優勝・・・はできませんでしたが、
それはそれで嬉しかったです。
・・・バスケの1班の試合が、
結構心に響いていて、
みんな笑ってはいませんでしたが。
帰り道、みんな笑顔で帰って行ったので良かったですが。
明日・・・というか、今日、
会うのが楽しみです。
・・・日常生活ですけどね。(笑)


じゃあ、終わりにします。
普段、全然話さない人たちとチームになったので、
少々不安だったんですが、
今日のことで結構話せると思います。
もっと練習して、来週か再来週の全校球技大会、
頑張って行きたいと思います。
・・・余談ですが、
バスケの私達2班の第3試合、勝ったら優勝というところ、
私もオフェンス(攻撃)側に入り、
見事10対4で勝ちました。
4点分入れましたよ~、私。
シュートは3ポイントかバックジャンプシュートしかできないわけで、
無事に入り・・・。
みんな、勝ったときの笑顔、かわいかったです。(笑)
まぁ、残念ながら何故か優勝じゃなかったんですけどね。
では、ウィ~ウィ♪


バックジャンプシュート↓
ただ言いやすいのでこう言っているだけで、
多分名前が違うんじゃないかと・・・。
私がボールを持ってゴール近くにいる時、
ディフェンスにつかれるわけですよ。
仲間もマンツーでつかれている時、
シュートをするかドリブルをするかの選択で。。。
どうせなら入るか入らないか、
仲間が取るか敵が取るかという賭けで、
シュートをするとします。
ジャンプしてシュートするんですが、
それだと手が伸びてきて、当たって取られる確立が上がってしまうので。
後ろに大きくジャンプして、シュートを打つんです。
敵さんは普通に届かないし、
届くために無理やり来たらファールを取れる事もあるので。。。
マンツーだと、後ろに敵さんいることはあまり無いので、
とても便利なのでよくやります。

マンツーマン↓
『マンツー』と略しています。
敵1人に対し、1人で守ったりする戦法です。
どんな状況でも、決めた人1人をずっとマークしているんです。
体力が無いと結構難しいんですが、
パスなどカットしやすいんです。

ジャンプボール↓
試合開始の時、
コートのど真ん中で審判が上げたボールをジャンプして取り合うんです。
・・・取り合うというか、
タッチして仲間に渡す感じですね。
背が高い人、もしくはジャンプ力が高い人がなりますね。
ちなみに、出た3試合全部ジャンプ勝ちして(ジャンプ力とタイミングの関係)、
先制点は必ずもらいます。(笑)
まぁ、わざと敵にタッチしてもらい、
自分は早く行動に移るというのも一種の戦略ですよ~。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲


バックジャンプシュート↓
ただ言いやすいのでこう言っているだけで、
多分名前が違うんじゃないかと・・・。
私がボールを持ってゴール近くにいる時、
ディフェンスにつかれるわけですよ。
仲間もマンツーでつかれている時、
シュートをするかドリブルをするかの選択で。。。
どうせなら入るか入らないか、
仲間が取るか敵が取るかという賭けで、
シュートをするとします。
ジャンプしてシュートするんですが、
それだと手が伸びてきて、当たって取られる確立が上がってしまうので。
後ろに大きくジャンプして、シュートを打つんです。
敵さんは普通に届かないし、
届くために無理やり来たらファールを取れる事もあるので。。。
マンツーだと、後ろに敵さんいることはあまり無いので、
とても便利なのでよくやります。

マンツーマン↓
『マンツー』と略しています。
敵1人に対し、1人で守ったりする戦法です。
どんな状況でも、決めた人1人をずっとマークしているんです。
体力が無いと結構難しいんですが、
パスなどカットしやすいんです。

ジャンプボール↓
試合開始の時、
コートのど真ん中で審判が上げたボールをジャンプして取り合うんです。
・・・取り合うというか、
タッチして仲間に渡す感じですね。
背が高い人、もしくはジャンプ力が高い人がなりますね。
ちなみに、出た3試合全部ジャンプ勝ちして(ジャンプ力とタイミングの関係)、
先制点は必ずもらいます。(笑)
まぁ、わざと敵にタッチしてもらい、
自分は早く行動に移るというのも一種の戦略ですよ~。
スポンサーサイト

【2009/09/18 01:50】 | 日記。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。