好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。


数学のテストがありました、
みいるです。
・・・まぁ、
まずスムーズに書くために物語風に話します。
・・・っと書いたんですが、
やっぱりお恥ずかしい文になったので、
またの機会に。
私が登下校に使う道で、
歩行者用の道のど真ん中に電信柱が立っています。
道はそれなりに広いので良いんですが・・・。
対向の人とそこですれ違う時、
人/柱/人という感じになるわけです。
細かく書くと、
道路・人/柱/人・塀ですね。
そんなある日、
まぁ、今日なんですが。。。
私は基本、
こういう道は右側を歩いてしまうらしく・・・。
いつも通り右側を歩いていたら、
塀に右手を擦りまして、
軽く出血。
指は中学1年頃から生傷には気をつけていたんですが、
不覚にも傷ができてしまいました。
ちなみに、
中指の拳の上の辺りに。

そして学校に着き・・・。
4時間目に体育、
6時間目に数学(テスト)とのことで、
少々気楽に過ごしていました。
そして体育の時間。
今は縄跳びをしており、
私が挑戦しているのは後ろ回し綾飛びという技。
縄を交差させたり、
元に戻したりで、
2回跳んで1回跳んだ事になるわけです。
ちなみに、
私はこういう2回が1回になる技は苦手です、
膝と肩と腕が痛くなります。
昔は50回くらいできたんですけど、
今では10回すら・・・。(^^;)
今日は5回しか跳べなかったのに、
8回跳べた・・・という密かに嬉しいです。
まぁ、
それでずっと練習をしていたんですが・・・。
ある出来事が・・・。
人生初めてでした。
先生も初めて聞いたと言っていました。
友達もどうしてなる・・・と言っていました。
・・・縄跳びで、
突き指(仮)をしました。
後ろ回し綾飛びを混乱気味でも挑戦し続けた結果、
持っている縄跳びの持つ・・・柄っていうのかな、
それが右手の中指の第2関節に直撃。
3回ほど。
痛かったですよ~、
突き指なのか指が曲がらなくなってしまい、
でも練習を続けていたんです。
痛みで握力も不安だったので、
手に縄を巻き付けて跳んだりしていたんですが・・・。
それでようやく↑のような記録ができました。
動かない左腕、
ガクガクの両膝、
バキバキなる左肩、
曲がらない右手の中指。
正直・・・ボロボロだと思う。
体育の授業終了。
まぁ、突き指(仮)は跳んでいた時よりも痛みがひき、
・・・一応、保健室へ。

みいる『失礼します~。』

先生『お、どうしたの~。』

みいる『突き指してしまいました。』

先生『え~と、何で?』

みいる『・・・縄跳び。』

この会話、
話す方はとても恥ずかしいというかなんというか。(笑)
先生『そんなの初めて聞いたよ~(笑)』
と、笑ってくれましたが。
冷やして様子を見ようとの事で、
湿布を貼ってもらいました。
冷やしてもらうまで、
指は結構腫れてるし関節部分が青くなってたりで、
本当に突き指なのか不安でしたね~。
今は軽く腫れているだけなので、
折れたり、ヒビは入っていないと思います。
あとは、
腕とか手の甲に縄飛びが当たった傷(赤く腫れるだけ)とか、
自分で見て少し・・・困った。
ずっと突き指以外は気をつけていたのに、
ここまで傷がついてしまうとは・・・。
気をつけます。。。

余談ですが、
右手の中指が突き指している時、
バッグの中の物を取り出すなどの動作が難しくなります。
・・・中指って、
一番長いんですよね。
もちろん、机の中の物でさえも取るのに苦労します。

そして、
6時間目の数学のテスト。
曲がる事は曲がるので、
鉛筆やシャーペン、ちゃんと持てました。
さすがに消しゴムは力を入れないといけないので、
左手でやっていましたが。(^^;)
字が少し歪(いびつ)でしたが、
何とか全問答えは書いてきました。
明日、帰ってくると思います。
・・・思ってみると、
数学と化学はよく友達に教える教科です。
放課後に残って教えたりするんですが、
1番はやっぱり数学でしょうか。
7×7×7=343と暗算ができる私です。(何
(いわゆる7の3乗です。)
で、
今日まで・・・もう昨日になってしまいましたが、
みんな、
覚えは良いです。
ただそこまでいくのに苦労しているだけで、
みんなちゃんと問題は1人で解けているようで良かったです。
・・・何人に教えたことか。
疲れましたが、
教えるのって楽しいですね~。
自分の復習にもなります。

そうそう、
突き指の処置ですが、
決して引っ張ったりしてはいけません。
余計悪化して大変ですからね~。
すぐに関節を冷やして、
骨折とか脱臼のおそれもあるので、
なるべく関節固定して動かさずにいてください。


じゃあ、終わりにします~。
さて、私の受験エピソードを聞きたいという方がいらしたので、
軽くお話をします。
受験の6日前、
インフルエンザが流行っているのに歌手のライブへ。
予防接種も受けていたんですが、
効き目は約2週間後から、
うったのは3日ほど前。
受験の日、
インフルエンザには見事かからず・・・。
私は1時間ほど早く受験会場へ着くように早めに出ました。
電車に乗り、
乗り換えの駅で他の電車に乗り換えました。
当時私は『特急』や『普通』などの違いがよくわからなくて、
着ければとにかく大丈夫という考えでした。
・・・そうです、
電車を乗り間違えたんです。
○○行きの電車じゃなく、
△△駅に行く電車と覚えていたので・・・。
乗って20分、
さすがに着くの遅いなっと思って適当な駅に降りて、
駅名表を見てみると違う行き先の電車という。
急いで・・・普通の電車に乗り、
乗り換えの駅まで戻ってきて、
今度はちゃんと確かめて乗りました、
普通の電車に。
『通勤特急』という単語はこの時知りました。
2回ほど追い抜きで止まり、
5分ほど遅刻して受験に挑んだという。
ちなみに、
受験内容は作文45分で400~600文字と面接でした。
580文字くらい書きました、40分ほどで。
シャーペンと消しゴムを忘れ、
絵描き用の鉛筆(先に消しゴムも付いている)で書き書き。
・・・鉛筆は消えづらいのでお勧めはしません。
で、今通っているのが、
その高校というわけです。
・・・受験に遅刻して受かるってそうそうある事じゃないですから、
気をつけてくださいね!!!
その約1週間後、
友達と話しながら横断歩道を渡っていると、
横から車が突っ込んできて・・・という話も。
いわゆる交通事故なんですが、
軽く当たった程度だったので、
怪我とかは無かったんですけどね~。
運転手さんもすぐに降りてきて、
頭を下げてくれたりで。。。
・・・というエピソードでした。
今では良い思い出です。(笑)
では、ウィ~ウィ♪



拍手のお返事です。

こんばんは~。
拍手ありがとうございます^^

対策の対策テストってすごいですよね。。。
それほど基礎が大事という学校の教えですね、きっと。

こちらこそ、
相互リンクありがとうございます!!

記事の最後に受験エピソード、
軽くですが書いてみました。
当時は電車とかお金を払う乗り物が苦手で、
それが当日についに出てしまったという。
交通事故については、
実は運転手さんの娘さんが熱か何かで、
病院に行く途中だったらしく・・・。
それで急ぎすぎてっという状況でした。
大事にならなくて、
いろいろ良かったと思います。
これからはさらに気をつけたいですね、
こういうことは。(苦笑)

ではでは~。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲



拍手のお返事です。

こんばんは~。
拍手ありがとうございます^^

対策の対策テストってすごいですよね。。。
それほど基礎が大事という学校の教えですね、きっと。

こちらこそ、
相互リンクありがとうございます!!

記事の最後に受験エピソード、
軽くですが書いてみました。
当時は電車とかお金を払う乗り物が苦手で、
それが当日についに出てしまったという。
交通事故については、
実は運転手さんの娘さんが熱か何かで、
病院に行く途中だったらしく・・・。
それで急ぎすぎてっという状況でした。
大事にならなくて、
いろいろ良かったと思います。
これからはさらに気をつけたいですね、
こういうことは。(苦笑)

ではでは~。

スポンサーサイト

【2010/02/25 01:25】 | 日記。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。