好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

母校(中学校)の演奏を聴きに行きました、
みいるです。

と、いうのも、
地元町で、
母校の吹奏楽部がお祭りで発表するとの事で、
見に行きました。
いや、
私のいた時代も3年間出ていたので、
先輩として見に行く感じでした。
なんだかんだで、
後輩は可愛く見えてしまうものなのです。(笑)

姉に誘われ一緒に行くことになり、
会場付近まではお父さんが車で送ってくれたのですが・・・。
付近だけに、
会場じゃなく迷いながらも辿り着き・・・。
舞台があって見に行くと、
私の母校の吹奏楽部が演奏を始めるところで、
ギリギリ間に合いました。
ちなみに、
演奏曲はAKB48の『ポニーテールとシュシュ』でした。
感想は・・・。
それなりにうまいのですが、
全体的に音が小さくて・・・というか、
会場の方々のミスで音が小さかったんですけど、
やっぱりうまいです。
顧問の先生にも会って話をして、
せっかくなので3連休に部活を見に行く約束をしました。
時間が未定なので、
そこは番号登録をしてもらい、
連絡をしてくれるとの事です。
そう、
余談なのですが・・・。
先生より私の方が背が高く、
同じような髪型で顔も少し似ているらしく、
今の1・2年生(先輩と知らない後輩達)に、
『先生のお姉さんですか?』と訊かれました。
・・・おぉ。(^^;)
先生も若々しいからいくつに見えたのか不思議ですが
(先生の年齢は四捨五入しても30歳にならないはずです)、
不思議な視線を浴びていたので、
その質問でどこかスッキリしました。
私は嫌ではないですよ~。
背丈の関係で、
小学6年生の頃から中学生以下に見られなかったので、
慣れていたつもりなのですが、
先生のお姉さんは驚きましたね(苦笑)
そのうち、
20代で40歳に間違われそうな・・・。

まぁ、
演奏が終わり帰っていったので、
私はお姉ちゃんと同じ会場内にある、
フリーマーケットなどを回っていました。
結構いろいろなものが売っていましたよ~。
堀江ゆいさんのポスターや、
ファミコンのソフト、
フィギュアを売っている店までありました。
私の趣向の名前に出してませんが、
他に、
普通の服やファッション物も結構多くて、
お姉ちゃんも楽しそうでしたよ~^^
私もこれを機に、
マイコップを買おうと思いまして、
買いました。
2年ほど前に、
愛用していたガラスのコップがあったのですが、
お父さんに洗っている最中に落とされてしまい、
帰らぬものに・・・。
それ以来、
姉からコップを借りて飲み物を飲んでいたのです。
それで今回、
安く出ていたそのコップに一目惚れをして、
ほぼ衝動買いでしたね~。
画像のほうは、
記事の最後のほうに載せますね。

そして帰り際、
姉と別れて本屋さんへ行きました。
最近、
戦闘ものの小説が読みたくて、
妙なストレスを感じていたんですよ~。
これでも、
本棚の漫画以外の欄は恋愛ものが多くて、
戦闘もの=漫画という状態でして・・・。
それで迷いに迷った結果、
十文字青さん著『薔薇のマリア』シリーズの1巻、
『~I.夢追い女王は永遠に眠れ』を買いました。
前に誰かがお勧めしていたことや、
題名との縁もあり、
印象に残っていたので気になって買ってみました。
・・・気になってと言っても、
何故か中古で買わないという。
個人的に好みの方面で、
2日で読み終えました。
簡単に感想を述べますと、
ちょっと下ネタがところどころ邪魔にならない程度に出てきて、
戦闘も続きが気になり、
↑に書いたように2日で読み終えられるほど。
もっと早く出会いたかったな~(笑)

そんなわけで、
10/10/03の収穫。
収穫品です。
左がフリーマーケットで手に入れたコップで、
右が私の初ライトノベル『薔薇のマリア』です。
そうなんです、
初めてライトノベルを読んだのです。
今まで(表紙が)硬い本しか呼んでいなかったので、
戦闘ものは読んだことが無かったのです。
今回、
ストレスもあり、
プライドを捨てて買わせていただきました(苦笑)

余談。
そして今日、
学校で『薔薇のマリア』を読んでいました。
高校生活では見たことないけれど、
中学の時クラスの半分の女の子は、
休み時間を本で潰していたんですよ~。
その読書の大半がライトノベルでした。
そんな事を思い出しつつ、
放課後に部活を休み、
ころもさんという絵描きの友達のところへ行き、
居残り。。。
化学と数学を教えてきました。
そこで休みの合間に本を読んでいると、
興味津々に見てくるので貸してみると・・・。
ころもん絵。
『薔薇のマリア』の主人公のマリアローズさん。
素晴らしい落書きですね。
左上に某作品の豚さんがいますが・・・。
書き終わった後に、
マリアさんの秘密を教えると本当に驚かれ、
良いリアクションで私も嬉しかったです^^
ころもさん曰く、
『顔の向きはこの方向にしか描けない』との事です。
私は写し絵しか描けないので、
逆に憧れますね~。

絵のほうは、
本人からちゃんと許可をもらいましたので、
大丈夫です。


じゃあ、
終わりにします~。
どうしましょう、
読み終わっちゃったのですが・・・。
続編も気になっているのですが、
近くの本屋さんにライトノベル自体置いていない所が多く、
迷っています。
さらに来週はテスト期間で、
少々電車の中で勉強をしますので、
本を読む時間が取れないんですよね(^^;)
まずは勉強、
頑張りますね~。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2010/10/05 00:58】 | 旅。
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


ころもさんへ
みいる
こんばんは~。

いえいえ、
こちらこそ話題のネタになりましたので、
ありがとうございます^^

充分絵描きさんじゃないですか(笑)
私は大好きですよ~。

あ、
じゃあ木曜日か金曜日の放課後にしましょうか、
いつでも良いので誘ってください~。

お互い頑張りましょうね~♪

ではでは~。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/06(Wed) 11:43 |   |  #[ 編集]
ころもさんへ
こんばんは~。

いえいえ、
こちらこそ話題のネタになりましたので、
ありがとうございます^^

充分絵描きさんじゃないですか(笑)
私は大好きですよ~。

あ、
じゃあ木曜日か金曜日の放課後にしましょうか、
いつでも良いので誘ってください~。

お互い頑張りましょうね~♪

ではでは~。
2010/10/06(Wed) 22:20 | URL  | みいる #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。