好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは~。

せっかくの日曜日なので、
本の感想でも載せたいと思います、
みいるです。
まぁ、
『深愛』スペシャルという事で、
別名水樹奈々さんスペシャルです。
前々から載せようと思っていたのですが、
タイミングが掴めなかったので、
もう載せたいのは載せます。
重いかな・・・^^;


さて、
私がただ水樹奈々さんの『深愛』を読み終わった記念に、
書こうと思っただけですが・・・。
読み終わったのは先月の今頃です。
忙しかったから仕方ない・・・です。

というわけで、
著:水樹奈々さん『深愛』です。
深愛 (しんあい)深愛 (しんあい)
(2011/01/21)
水樹奈々

商品詳細を見る


発売日が31歳のお誕生日ということですが、
ホント・・・昔からいるのに31歳って若いですね・・・。
私の知る女声声優で最年長が72歳ですから、
なんか若すぎるイメージがあるのですが。
その72歳の方も、
名前は奈々ですけどね。
さて、
感想ですが・・・。
私、
ホント幸せです。
というか、
幸せなのに改めて気づかされた感じです。
幼い頃からずっと歌を歌ってきて、
今までの声優と歌手活動について、
結構細かい部分まで書いてあります。
ちょっとこれを書くと、
一種の変態と思われそうですが・・・。
・・・変態だから書いちゃいますけど。
読んでいるとき、
早く読みたい気持ちと、
こう・・・繋がっていたいから読み終わりたくない気持ちが、
葛藤していまして・・・。
分かるかな~^^;
読み終わった日は、
もう寂しくなっちゃって、
その日はブラスバンドの発表の3日前だったのに、
トランペットが全然吹けなくなってしまって。
次の日から気持ちの整理がついたので、
なんとか本番前には持ち直したんですけど。
私も驚きましたよ~、
ここまで水樹さんが浸食していたとは(笑)
読む前と読んだ後では、
全然違うことを考えているんじゃないかな。
水樹さんのことをよく考えるようになった^^
遠すぎる存在が、
少し近くに感じて、
ちょっと嬉しかったんですよね。


あと、
水樹さんはきっと笑いのセンスがあるのでは・・・とも。
あの体格と身長(失礼)で、
意外と大食いな水樹奈々さん。
その食への下りが命がけで、
面白かったですね~^^
ホント好きなんですね~、
生もの以外。
最後に、
勇気をもらいました。
元気をもらいました。
やる気をもらいました。
水樹(3つ気)だけにね!!
・・・はい、ごめんなさい。
ホントは7コ書こうと思ったのですが、
さすがにうっとうしいかなっと。
まぁ、
水樹さんに会えて良かった。

最後に、
ありがとうございました。


さて、
私の感想ばかり見ていてもつまらないと思うので、
動画でも。
こういう本って、
ファンでないと読まない方が多いと思うので、
動画だけでも見ていってください~。
私が改めて水樹さんを知るきっかけとなった曲です、
教えてくれた友達には感謝感謝ですね^^
ちなみに、
最近某動画サイトで大量消去されてしまったという。
PVが載せられないんですよね^^;
なので、
アニメ・ゲーム映像です。
しかも台詞が入っています。
こんな時のためにお気に入りに入れていますので・・・。
では・・・。

『深愛』唄:水樹奈々さん


音量にご注意ください。
『テイルズ オブ』シリーズと合わせていますが、
良い出来だったので。
一部映像の説明ですが、
コレット(金髪の女の子)が世界を救うために天使になる旅を、
ロイド(赤い服の男の子)達と一緒に行くのですが・・・。
ただ、
天使になる条件が過酷なもので、
2人とその仲間の苦悩が描かれています。
あと、
PVが見たい方はこちらに飛んでください。
・・・ぜひ見てみてください。


それでは~。
夜に続きを書きますので。。。多分。
と言っても、
全部アニメ映像になります。
本を読んでから『深愛』を聴くと、
不思議な気持ちになります。
じゃあ、
書けたら夜にまた。
では、ウィ~ウィ♪

スポンサーサイト


追記を閉じる▲

スポンサーサイト

【2011/02/27 17:45】 | 水樹奈々さん。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。