好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

題名でピンッときた方はよっぽどのテイルズ好きですね、
みいるです。
実はテスト前により、
勉強漬けになりたいので、
曲でも置いていこうかなっと。
そんなわけで、
知っている方は知っている曲、
分からない方はこれから知ってください曲。
なんというか、
結構私は学校で話が通じない作品を見たりやったりしているので、
この機会に聞いてもらえると嬉しいです。


さて、
さっそく本題・・・の前に、
曲は知っているけれどCDやゲームは持っていないなんて、
私の中では当たり前ですので。
陰の作品だけあって手に入らないことがしばしば・・・まぁ、
これらの作品に限っては大丈夫ですが。
では改めて・・・。

で、
今回はちょっととある作品を中心に紹介しようかなっと。
その作品というのが、
『テイルズ オブ シンフォニア』という作品。
年齢詐欺がよく起こります。
3年ほど前に友達にお勧めされ、
PS2版を購入したのですが、
この前ようやく1周目クリアーという・・・。
そもそもRPGが苦手なのです、
許してくださいorz

まずは・・・。

GC版『テイルズ オブ シンフォニア』OP。
曲:Starry Heavens 唄:day after tomorrow(以下:dat)


作品購入前、
ZONE関係の知り合いとチャットをしていた時に、
曲のお勧めということで教えてもらったのです。
それでカラオケで歌うようになったのですが。
実はこのOPの音源とCD音源は別物で、
聞き比べると全然違うんですよ~。
ハモり方の音は一緒ですが、
声の出し方とかが違うんじゃないかな、
こちらだと声が多少クールに聞こえる気がします。
あとハモりが大きく聞こえるとか、
背後の音の音量と追加音があるとか。
ベース音(低音)がよく聞こえますよね。
なので、
OPの方を初めて聴いたときは驚きました。
それにしても、
歌詞を意識して聞くと、
話的にもマッチしている部分がありますので、
思い出して胸が痛みます。

次に、
PS2版『テイルズ オブ シンフォニア』OP。
曲:そして僕にできるコト 唄:day after tomorrow(以下:dat)


映像は全くではありませんが一緒です。
この曲の方は原曲を使っている・・・はず。
作品購入後、
『Starry Heavens』かと思って聞いてみると、
違う曲で驚いたものです(笑)
にしても、
後から違う曲を乗せた映像なのに、
よく合っていると思いますがどうでしょうか。
あとからGC版のOPを見て同じ映像ということに気がつきました。
ちなみに、
私はこちらのOPの方が好きです。
Aメロのロイド(赤い服の男の子)の動き、
Bメロの全体的な部分・特にクラトス(赤紙の男性)とコレット(金髪の羽根の少女)、
サビの終わり辺りは、
コレットがロイドの手に何かを書いて伝えるとか。
ギターやドラムの音と映像が良い具合にそろっていて、
切なくも温まるOPだと思います。
お気に入りです^^
もし『Starry Heavens』をロイド側の歌詞だとしたら、
この『そして僕にできるコト』はコレット側として良いのかな。

にしても、
この異様に動くアニメのOPのようなOP・・・。
作中にはあまりないアニメーション映像ですが、
もうOPだけで充分です。
特に映像最後の方にある、
コレットがロイドの手に何かを書いて伝える部分の、
髪の毛の動きや手の力の入れ具合が細かいこと・・・。
ちなみに、
OPの違いとしては曲以外に、
タイトルロゴの色とか。
もしかしたら他にもあるのかもしれないですね、
どうなんでしょう。



じゃあ、
終わりにします~。
少々時間の問題で紹介できなかった曲がありますが、
また後日に。
短いですがここらへんで。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2011/05/19 01:44】 | 日記+@。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。