好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

知る人ぞ知るお笑い芸人をご紹介します、
みいるです。
今日はテレビの方で、
映画『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』の方がやっていたので、
便乗してみようかなっと。
宿題の息抜きです。
あぁ、
分かる方にしか分からないだから
・・・・・・コメントないんだろうなぁ。
あと、
今日はその話ししかしません。

そうだなぁ。
個人的に尊敬する、
タレント界のオタクは中川翔子さん。
声優界のオタクは水樹奈々さん。
お笑い界のオタクは桜。
ということで、
桜というコンビ芸人さんのことでも。


桜。
コンビでやっていましたが、
一人(増田倫子さん)が卒業してしまったので、
もう一人(稲垣早希さん)が今はピンでやっています。
でもなんだかんだで、
桜の名を名乗り続けていて嬉しいです。
ブログの方もテレビや漫才で見るのと違って、
とてもギャップがあってなんか好きですね。
そんな稲垣さんのブログはこちら
まぁ、
前置きはこの程度にして・・・。



『エヴァンゲリヲン漫才(講座)1~2』
出演:桜



分かる私にはとても面白いネタ。
そんな桜の漫才が大好きです。
右が増田倫子さん、
左が稲垣早希さん。
そもそも、
ネタにしている通り、
増田さんは全くアニメやゲームに興味がないという。
でも少しだけ影響受けているのが分かります。
使徒なの、の部分とか。
稲垣さんは漫画は私以上に持っていますよ~。
私も持っている方だとは思うのですが、
さすが・・・。
この頃はもう頭の赤いのをつけていますね。
そう、
私も綾波レイの声のことは思った。
『誰!?』って思うほど声が大人しいんですよね、
そんなレイも大好きです。
そういえば、
『エヴァ~:破』のマリの最初のシーンでは、
あのアクションとマリの顔のギャップで、
なんか・・・びっくりしました。



『エヴァンゲリオン漫才3』
出演:桜


赤いのをしていないと違和感があります(笑)
初期の時なので。
稲垣さんは『エヴァ~』のモノマネがうまくて、
尊敬ものですよ・・・。
『エヴァ~』って専門用語と専門設定が多いですよね、
漫才を見ていて思ったけれども。
あと、
ここまで一人の人生を変えたアニメもすごいですね。
桜がこういう漫才方式だったから今でも好きですし、
人として好きです。
ちなみに、
結成1年経っていない状況、
しかもお笑いを目指していたわけではない2人が、
こんなに笑わせてくれるなんて嬉しいなっと。


『エヴァンゲリオン漫才4』
出演:桜 稲垣早希さん


一人3役ですよ、
相変わらずすごい・・・。
どれだけ似てるか比べると、
2番目のアスカの台詞『違うわ!!』が結構似ています。
あと肺活量もすごいと思う。
声の出し方も、
レイの声とか大きな声で出せるって良いなぁ。
ちなみに、
コメントを言う男性は『エヴァ~』の制作側にいた方(だったはず)なので、
宮村優子さんの下りの冗談ですので、
一応。
生で見てみたいなぁ(笑)



おまけ。
アニメ『新世紀ヱヴァンゲリオン』より
曲:残酷な天使のテーゼ 唄:高橋洋子さん
出演:吉本芸人


どうして作ろうと思ったのか気になるところ。
アスカって元々出てる部分が少ないんですよね~。
オリエンタルラジオのあっちゃんも『エヴァ~』オタクですね。



じゃあ、
終わりにします~。
そのうち『エヴァ~』の話がカバーされるようになって、
ミイルって使徒が出てきたら嫌だな・・・。
使徒の名前って、
サキエルとかラミエルとかイスラフェルとか、
マトリエルとかレリエルとかアラエルとかだから時々思う。
カタカナが苦手なのに覚えられる不思議。
ちなみに、
私はラミエルが好き。
さて、
今回は尊敬するお笑い芸人というかたちでも紹介しましたが、
テレビなどで見かけたら気にしてくれると嬉しいです。
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2011/08/27 00:24】 | 日記+@。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。