好きな音楽、学校生活、ギター、アニメ、ゲーム。忘れたくないから残せたら良いな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~。

はぁ、
もう悩み人間です。
病んでますよ・・・。
でも、
どうしようもないことなんですけどね。


音楽に携わって生きていると思うことがある。

私は好みの曲を見つけると、
曲を早く覚えたいという衝動に駆られて、
歌詞を見たりとで覚えて。
その1曲だけで一週間過ごすこともあったり。
もちろん我慢しているわけでなく、
違う曲が聴けなくなる感じ。
やっぱりあれが聴きたいって思って、
また聴き始めて・・・。
通学時間とか家にいる時間とか、
ひどい時はホントずっと聴いているけれど、
飽きなくて。
そんなに聴いていたら歌詞も勝手に覚えてしまって、
っていう。
波があるから覚えるのも聴いている期間もまばらだけど。
大抵は歌詞を覚えたりした後に違う曲が聴けるようになって、
いつも通りになって。
まとめると、
気に入って歌詞を早く覚えたくて聴きたいという気持ち。

そしてもう1つ。
忘れたくないから忘れたいって思う曲。
曲が気に入って覚えたいんだけど、
この曲のきれいさを感じるのって、
ほとんど初めて聴いた今だけなんだなって。
こんな気持ちは忘れたくないって思って。
覚えてしまうから。
慣れてしまうから。
聞き流しでも何十回も聴けば覚えてしまうのが人間で。
曲を聴きながら歌詞を読んでしまったら、
もう引き返せない。
それが今の状況。
3時間前の気持ちが思い出せない。
この曲を聴いて何を思ったか、
もうここに何を書こうと思ったのかさえ分からない。
きれいな曲っていう印象を持ったのは覚えてる、
でも何がどうきれいだったのか・・・。
良い曲だから覚えた、
でもあの気持ちはもう何か分からない。
聴きたい衝動を抑えるが苦しくて、
聴いてあの気持ちを思い出せなくても苦しくて。
聴かないともう変な飽きで逆に聴けなくなって。
好きだからこそ苦しくて。
記憶が消せれば良いのになって何度も思った。
何度も初めて聴けば同じ思いができるかもしれないのに。
だから、
忘れたくないから忘れたい気持ち。

過去の私。
この曲を聴いて何を思った?
何をきれいだと思ったの?



3時間前の私は、
今の私とは違う気持ちで曲を聴いていたんです。
今回はもう1つ(後者)の気持ちの方。
それは覚えているんですが、
何を思ったのかな・・・。
何をこう思ってこうしたというのは覚えていても、
この曲を初めて聴いてどう思ったなんて分かりません。
↑の文でさえ、
携帯電話でメモをしたのを書いているので、
どれだけ苦しいのかももう分からないんですよ。
今回「この曲」と言っている曲の感想、
メモしておけば良かった・・・。
慣れるのが怖くて苦しんでいたらメモさえ忘れていたという。
結局、
今はもう慣れてしまってわかりません。
どんな気持ちになっていたんでしょうね、
初めてこの曲を聴いた時と、
聴きたいのに聴きたくない時は。
今度後者の気持ちになったらすぐにここに書き込みますよ。
後者の気持ちにもデメリットももう少しあって、
曲を覚える=ここで雰囲気が変わるとか全部分かってしまうこと。
もちろんメリットもあって・・・良い方に転べば、
それなりに思い入れも強くなったりするのと、
聴きたくなる頻度が多いのと。
だから何年も離れて忘れた頃に聴くなんてこと、
できないわけなのですが。
あと、
音楽だけじゃなくてゲームや本でも似たような事がありますね。
オンラインゲームはともかく、
内容が変わるわけではないので、
あの感動を味わうのは最初の一度だけ。
時が経てば忘れるも、
家にある物は大抵内容を忘れたことさえ忘れている(気づかない)ので・・・。
長いと特に読み(やり)返そうとは思えないくらいで。
まぁ、
読む(やる)年齢にもよりますのでそこでまた違いがでますけどね。



じゃあ、
終わりにします~。
変に暗い記事で申し訳ない・・・。
さっきまでもう1つの気持ちだったわけですが、
苦しかったのは覚えていますよ(笑)
その状態の時は、
気を抜くと口ずさんだり歌ったり、無意識に。
感情もちゃんと覚えられれば良いんですけどね~、
なかなかそうもいきません。
ホントは、
3時間前の私が更新した方がもっと分かりやすかったんじゃないかな。
ちなみに、
私がゲーム感想に『記憶を消してもう一度やりたい』というのは、
あの気持ちを忘れたくないからで。
それほど衝撃的な作品なわけですよ~、
私の中では。
今はもう、
聴いてしまったものは仕方ない、
聞き続けてしまうのも仕方ないという感じですね。
分かっていてもまた苦しむんだろうな~・・・。
それもまた思い出ですね^^;
では、ウィ~ウィ♪
スポンサーサイト

【2011/08/28 02:19】 | 日記。
トラックバック(0) |


月華
お疲れ様ですこんにちは。

『初心忘れるべからず』と謂いますが、やはり物事に慣れてしまう、環境に順応してしまう、日常化してしまうなどすると『初心』というものはほとんど忘れ去ってしまうものですよね。初めて観た時は感動した映画や作品も、何度も何度も見返すことで何の感慨すら湧かなくなってしまうと、何だか自分自身の心が荒んだようにすら感じられてしまいます。ゲームも、初めて触れて興奮して感動した『初心』をまた取り戻したいと思うことも多々あります。

ずっと遠い未来、好きな時に好きな部分だけ記憶を消去する――なんてことが出来るようになれば良いな、と思っていたり。そうすれば永遠に『初心忘れるべからず』が実践できるのですよね(笑)。

月華さんへ
みいる
こんばんは~。

そうですよね。
勉学では覚えるのを苦労とするのに、
感情は嫌でも覚えてしまうという・・・。
まぁ、
その分教えてもらうことがあるのでまだ良いんですけどね、
ゲームでも映画でも音楽でも。

私も同じことを思いました(笑)
記憶もメモリーカードみたいになる時代がくるかもしれませんね、私はいない時代だと思いますが^^;
何度も初心が味わえるのも一種の幸せであり奇跡ですね~。
ただ私のように初心に囚われると、
成長しないのでまた大変なものです。
結局は、
今の当たり前が一番になっちゃうわけですが。

今回の長々の呟きを読んでいただき、
ありがとうございます。

ではでは~。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様ですこんにちは。

『初心忘れるべからず』と謂いますが、やはり物事に慣れてしまう、環境に順応してしまう、日常化してしまうなどすると『初心』というものはほとんど忘れ去ってしまうものですよね。初めて観た時は感動した映画や作品も、何度も何度も見返すことで何の感慨すら湧かなくなってしまうと、何だか自分自身の心が荒んだようにすら感じられてしまいます。ゲームも、初めて触れて興奮して感動した『初心』をまた取り戻したいと思うことも多々あります。

ずっと遠い未来、好きな時に好きな部分だけ記憶を消去する――なんてことが出来るようになれば良いな、と思っていたり。そうすれば永遠に『初心忘れるべからず』が実践できるのですよね(笑)。
2011/08/28(Sun) 14:10 | URL  | 月華 #[ 編集]
月華さんへ
こんばんは~。

そうですよね。
勉学では覚えるのを苦労とするのに、
感情は嫌でも覚えてしまうという・・・。
まぁ、
その分教えてもらうことがあるのでまだ良いんですけどね、
ゲームでも映画でも音楽でも。

私も同じことを思いました(笑)
記憶もメモリーカードみたいになる時代がくるかもしれませんね、私はいない時代だと思いますが^^;
何度も初心が味わえるのも一種の幸せであり奇跡ですね~。
ただ私のように初心に囚われると、
成長しないのでまた大変なものです。
結局は、
今の当たり前が一番になっちゃうわけですが。

今回の長々の呟きを読んでいただき、
ありがとうございます。

ではでは~。
2011/08/31(Wed) 01:44 | URL  | みいる #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。